B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

 

◆秋の夜長をどう過ごす?
読書三昧の宿泊施設

 
glay-s1top.jpg
「BOOK AND BED TOKYO」で、本に囲まれ読書三昧
日中はまだまだ暑さが厳しいものの、少しずつ日が短くなってきました。秋の気候は過ごしやすく、集中しやすいこともあり、“スポーツの秋”や“芸術の秋”などと称され、様々な活動に適していると言われています。
 
9月以降は祝日も多く、休み前は思いきり夜更かしをして“読書の秋”に耽る人も多いかもしれませんね。本に夢中になっていたら、いつのまにかウトウトし、そのまま夢の世界へ・・・というのは、読書好きにとっては贅沢で幸せなひと時です。大量の本に囲まれ、好きなだけ読み、好きなときに眠り、目が覚めたらまた本に手を伸ばす――なんて、まさに天国! 
 
実は都心・池袋に、そんな読書好きの天国があることをご存じですか? 昨年2015年11月にオープンした「BOOK AND BED TOKYO」は、“泊まれる本屋”をコンセプトとしたホステル。好奇心をくすぐるコンセプトやインテリア、そして豊富な蔵書が話題を集め、ターゲットである訪日外国人観光客や国内旅行者だけでなく、都内近郊在住の読書家たちからも新感覚のサードプレイスとして注目を集めています。
 
 

◆遊び心満載の空間に充実の蔵書
ジャンルも多彩に約1700冊!

 
/lifestyle/1609/160901ls0134ex02.jpg
コンセプトは“泊まれる本屋”
通常、宿泊施設の多くは、快適な眠りを提供すべく、こだわりの寝具を謳い文句にしています。しかし、「BOOK AND BED TOKYO」には寝心地のいいマットレスや羽毛布団はありません。あくまでも、「好きなことをしていたら、うっかり寝てしまった」という、最高の「寝る瞬間」を提供することを目的とした、ユニークなホステルなのです。
 
コンクリートの壁がモダンな空間に、木製の什器やオレンジ色の照明でリラックスした雰囲気をプラスし、ゆったりと本が読めるようにつくり込まれた施設内。天井からは本がぶら下り、大きな本棚の裏にベッドを配した遊び心溢れるインテリアは、まるで書店で過ごしているようなワクワク感や想像力を掻き立てます。
 
書棚に並ぶ蔵書は、本のセレクトショップ「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」がセレクトしたという約1700冊。「月に数冊立ち読みを楽しむくらいのライトな読書層にも、読書体験を楽しんでもらいたい」という思いもあり、マンガから写真集、雑誌、小説にビジネス書に哲学書まで、ジャンルレスにそろっているので、多くの人がお気に入りの一冊を見つけられるでしょう。
 
/lifestyle/1609/160901ls0134ex03.jpg
本棚裏の個室「BOOKSHELF」は、まるで秘密基地のよう
/lifestyle/1609/160901ls0134ex04.jpg
読書に集中できる個室「BUNK」。電源やブックライトも完備
お気に入りのジャンルを片っ端から制覇する。普段は読まないような内容に挑戦してみる。気分転換に、写真集をボンヤリ眺めてみる――。自宅のように寛げ、自宅以上に心躍る空間「BOOK AND BED TOKYO」なら、いつも以上に読書に没頭できるはず。秋の夜長も、あっという間に過ぎてしまうかもしれませんね。
 
 

◆読書やステイがより楽しく
アパレルとのコラボも展開

 
/lifestyle/1609/160901ls0134ex05.jpg
 シャワーや洗面所は24時間利用可能。深夜はお静かに・・・
/lifestyle/1609/160901ls0134ex06.jpg
ロビーはテーマカラーの青いソファを配し、リラックスムード
「BOOK AND BED TOKYO」は、30床のベッドの他、24時間利用できるシャワーとトイレも完備。近隣にコンビニやカフェも充実しており、ラウンジスペースに限りアルコールや飲食の持ち込みも可能なので、一晩中快適に過ごすことができます。宿泊だけでなく、デイタイムも1時間から利用でき、気軽に立ち寄れるのも嬉しい限りです。
 
今年2016年4月からは、目黒のセレクトショップ「1LDK」とのコラボレーションアイテムの販売がスタートした他、6月からは毎月8のつく日を「パジャマの日」とし、宿泊者向けにパジャマブランド「NOWHAW」がデザインを手がけるオリジナルパジャマのレンタルを開始。さらに、この秋には京都に「BOOK AND BED TOKYO-KYOTO」として、関西に2店舗目の出店が決まっています。
 
今後も、様々なアパレルとのコラボレーションや新たな店舗展開が期待される「BOOK AND BED TOKYO」。魅力的な本に囲まれ、文字を追いながら眠りに落ちる瞬間の心地よさを、ぜひ味わってみてください。
 
/lifestyle/1609/160901ls0134ex07.jpg
「NOWHAW」のコラボパジャマはレンタル1500円(税抜)
/lifestyle/1609/160901ls0134ex08.jpg
着心地のいいパジャマに着替えて、より寛ぎながら読書を
 
 
BOOK AND BED TOKYO
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7F
http://bookandbedtokyo.com/
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事