B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

老舗の餡に遊び心を加えモダンな新感覚菓子に!
ぎんざ空也 空いろ

◆銀座の老舗和菓子店
 「空也」の新ブランド

 
空也のこだわりを大切にしながら、空いろ独自の餡を開発
空也のこだわりを大切にしながら、空いろ独自の餡を開発
新年に入ると、あらためて人に会う機会が増えますね。手土産にお菓子を用意することも多いでしょう。贈る相手の家族構成や年齢、嗜好を考えながら手土産を考えるのは楽しい反面、悩みどころでもあります。そんなときは、やはり老舗のお菓子を買えば間違いありません。とはいえ、ちょっとした遊び心や驚きもほしいもの。
 
明治17年創業、昭和24年に銀座に移店して半世紀以上にわたり愛されている、「空也」。自家製のつぶし餡を香ばしい焦がし皮にたっぷりと挟んだ手仕事の粋、「空也もなか」は著名人にもファンが多く、予約必須の手土産として絶大な人気を誇る逸品です。この空也が2011年から、別のブランドを展開しているのをご存じでしょうか? 
 
和菓子の伝統を大切にしながら、若者や海外に向けて間口を広げた新しいお菓子をつくりたいという思いから生まれたブランド「空いろ」。「あんこは豆のジャム」というコンセプトを掲げ、空也の餡へのこだわりを抽出してモダンにアレンジしたお菓子を展開しています。年代を問わず、多くの人に和菓子の良さと新鮮な驚きを感じさせてくれる空いろのお菓子を、手土産にチョイスしてみませんか?
 
 

◆あんこの良さを見直し
 斬新な切り口で提案!

 
小豆、インゲンのほか、餡に向かないとされる大豆も餡に
小豆、インゲンのほか、餡に向かないとされる大豆も餡に
 
老舗の名店、空也の一文字を冠した空いろ。空也の “シンプル&上質”という餡へのこだわりを大切にしながら、空いろでは独自の餡を開発しました。使用する素材は、もちろん厳選したもののみ。大粒で甘さ控えめの鬼ざらめを使用し、豆の風味がしっかりとした北海道十勝産の小豆や上品な味わいの希少な白いんげん、餡の原料としては珍しい、栄養たっぷりな大豆をそれぞれ丹念に炊き上げ、素朴な食感の「つぶあん」と、豆をまるごと漉すことで皮と身の間のうまみを凝縮した「〇あん」に仕上げています。
 
この自慢の餡を使ったお菓子は、あんこの良さをしっかりと活かしつつ、現代的な遊び心が加えられたものばかりです。人気商品の1つ「たいよう」は、米粉を加えた独自の生地を使った空いろ流のどらやきで、上品な甘さの餡と皮は相性抜群。同じく人気の高い「つき」は、こだわりの餡をしっとりとしたソフトクッキーでたっぷりとサンドした、和と洋のコラボレーションとなっています。
 
小ぶりながら食べ応えのある空いろ流どら焼き「たいよう」
小ぶりながら食べ応えのある空いろ流どら焼き「たいよう」
ソフトなクッキー×つぶあんの食感までおいしい「つき」
ソフトなクッキー×つぶあんの食感までおいしい「つき」
 
もち米でつぶあんを包んだ「くも」は、季節限定の品
もち米でつぶあんを包んだ「くも」は、季節限定の品
このほか、もち米でつぶあんを包んだ「くも」は、まさに雲のようなルックスがかわいらしいひと品。温度、湿度の高い夏期は製造しない限定品なので、見逃せません。また、「あんこは豆のジャム」というコンセプトのとおり、クッキーやトーストに塗って楽しめるあんこ「ほし」は、別売りのスプーン型クッキーとベストマッチとあって、セットで贈り物にすると喜ばれるでしょう。カラフルなプチサイズの羊羹「かぜ」や軽い食感の「あんこパイ」、さらには、あんことの相性を追求したというオリジナルブレンドコーヒー「しずく」と、バラエティ豊かなラインナップ。季節限定の餡も続々と登場し、従来の型にはまった和菓子のイメージを覆してくれる――空いろには、そんな商品がそろっています。
 
まっちゃ・あずき・ゆずの羊羹「かぜ」
まっちゃ・あずき・ゆずの羊羹「かぜ」
あずきといもの2種展開「あんこパイ」
あずきといもの2種展開「あんこパイ」
あんこと相性抜群なコーヒー「しずく」
あんこと相性抜群なコーヒー「しずく」
 
 

◆オンラインショップや
 主要な駅近くで購入可能

 
2018年4月にオープンした銀座金春通り本店
2018年4月にオープンした銀座金春通り本店
空也の餡へのこだわりはそのままに、まったく新しい餡を生み出し、多彩な展開を繰り広げる空いろ。斬新な切り口で提案する餡の新しい楽しみ方は、子どもからお年寄り、海外の人まで、幅広い層の感性にフィットするはず。手土産にすれば、空也や空いろを知っていてもいなくても、素材を活かしたお菓子の味に、会話が弾むことでしょう。
 
空いろは、現在5店舗を展開しています。新たに銀座金春通り本店を構えたほか、品川駅構内のエキュート品川店や東京駅一番街のTOKYO Me+店、渋谷マークシティ地下の渋谷駅・東急百貨店東横店東横のれん街店、空いろ STAND 国分寺マルイ店と、お出かけ時に立ち寄りやすい嬉しい立地。実店舗以外に、公式オンラインショップでも購入が可能です。
 
新年のおもてなしや手土産はもちろん、家族の団らんや自分用に――。伝統的な和菓子の餡の魅力と共に新たな表情を見せてくれる、空いろのお菓子をぜひ、一度手に取ってみてください。
 
東京駅一番街にある空いろTOKYO Me+店
東京駅一番街にある空いろTOKYO Me+店
イートインスペースもある空いろ STAND 国分寺マルイ店
イートインスペースもある空いろ STAND 国分寺マルイ店
 
 
ぎんざ空也 空いろ
http://sorairo-kuya.jp/
銀座金春通り本店
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-6 平つかビル1F
TEL 03-3571-7550
営業 11:00~19:00(土曜は~17:00)
定休日 日曜・祝日
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事