B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

 

蒸気でごはんを炊く炊飯器「BALMUDA The Gohan」

 
過去にライフスタイルでもご紹介した「BALMUDA」。自然界の風を再現する扇風機「GreenFan Japan」でその名を知らしめ、その後も革新的な製品を続々と発表してきました。2015年にはキッチン家電に参入し、「BALMUDA The Toaster」は、「パンがおいしく焼ける」と、今なお人気を集めています。
 
そんな「BALMUDA」が2017年2月に発売する新製品は・・・炊飯器! その名も「BALMUDA The Gohan」です。同製品は、釜を二重構造にし、蒸気の力でごはんを炊く新発想の炊飯器。100℃を超えない自然な加熱により、米の表面を傷つけることもなく、米粒の中に香りとうまみを閉じ込めます。ガスよりエネルギーの少ない電気で、かまどや土鍋で炊いたご飯のようなおいしさを実現しました。
 
保温機能はごはんのおいしさを損ねるという理由から、保温機能を省いた3合炊き。シンプルなデザインと操作も魅力の「BALMUDA The Gohan」は、現在予約を受付中です。発送は2月下旬からとのこと。毎日自宅でおいしいごはんを食べたい人は、ぜひ手に入れて!
 
かまどや土鍋で炊いたご飯のようなおいしさを、炊飯器で!
 
BALMUDA
https://www.balmuda.com/jp/
 

ライフスタイルランキング

関連記事