B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

◆広大な敷地の中で
多様な過ごし方を提案

 
glay-s1top.jpg
星野リゾート トマムの広大な敷地に広がる雪原
その土地が持つ景観の美しさを最大限に活かし、上質な空間と体験を提供する星野リゾート。中でも今回は、北海道の中心、占冠村のトマムに位置するリゾートホテル「星野リゾート トマム」をご紹介します。
 
「星野リゾート トマム」でまず着目すべきは、北海道ならではの、その広さ。単位にして約1000ha、東京ドームで換算すると、なんと約213個分にもなる敷地面積を有しています。それだけに施設も充実しており、敷地内にはスキー場やアイスヴィレッジに、季節を問わず常夏気分を楽しめるインドアウェイブプール、森に囲まれた露天風呂まで完備。宿泊施設は2ヶ所あり、「リゾナーレトマム」と「ザ・タワー」がどちらも2棟ずつ、美しい山々を背景に空高くそびえたっています。
 
glay-s1top.jpg
雲海テラスから見える雲海の眺めは、まさに圧巻
また5月中旬頃から10月中旬頃にかけて気象条件がそろった日には、トマム山に設置された「雲海テラス」から、目の前一面に雲海が広がる光景を目にすることができます。冬には霧氷を見たり、雪原をスノーモービルで駆け巡ったり、スノーシューで散策したりと、北海道の大自然ならではの景観やアクティビティが楽しめる「星野リゾート トマム」。敷地のどこにいても、どの季節でも、北海道の雄大な自然に抱かれているような感覚を味わえる──このリゾート地には、そんな魅力があるのです。
 
 

◆氷点下20~30℃!
幻想的な氷の世界を体験

 
glay-s1top.jpg
まるで別世界のように幻想的なアイスヴィレッジ
冬の北海道、と聞くと、どんな寒さを想像するでしょうか? トマムでは、冬になると気温が氷点下20~30℃にもなります。そう言われると、休みの日は暖かい部屋で過ごしたい、と思う方が多いかもしれません。ですが、そんな凍てつくような寒さだからこそ、体感できる幻想的な世界があります。それが「星野リゾート トマム」が毎年冬に開いている、氷の街「アイスヴィレッジ」です。
 
エリア内には氷をテーマにした施設や店舗が並び、中でも一際ユニークなのが、「リゾナーレトマム」と「ザ・タワー」の予約者のみが宿泊体験することができる、「氷のホテル」。建物自体が一枚氷でできており、室内のソファもテーブルもベッドも、全て氷でできています。一面氷に囲まれた室内は、まさに異空間! さらに、今年2017年に初めて登場した氷の露天風呂、「アイスインフィニティ」の浴槽も氷で囲われており、温かい湯船に浸かりながら、白樺の森を一望することができます。ちなみに、氷のホテル内には寒冷地用のマイナス30℃まで耐えられるシュラフが用意されており、ぐっすりと眠ることができるので、ご安心を。
glay-s1top.jpg
氷のホテルでは、ここでしか味わえない未知の宿泊体験ができる
glay-s1top.jpg
寒空の下、白樺と氷の浴槽を眺めつつ入る湯船は格別だ
アイスヴィレッジ内には他にも、氷のグラスに注がれたカクテルを楽しめる「バー アイスウッド」や、氷でできたテーブルやイスが設えられた店内で、熱々のホワイトシチューを味わえる「アイスダイニングホワイトポット」があります。また、ショーケースに並んだチョコレートを購入できる「ホワイトショコラトリー」や、森を眺めながら氷の特等席でスイーツを楽しめる2月限定のイベントも。
 
そして「アイスヴィレッジ」内でも特に神秘的でシンボリックな外観の「氷の教会」では、実際に結婚式が執り行われるのだとか。店舗や教会を巡って、1日をめくるめく氷の世界で過ごしてみるのもいいかもしれませんね。もちろんその際は、防寒対策もお忘れなく!
 
glay-s1top.jpg
アイスダイニングホワイトポットでは、温かいシチューを提供
glay-s1top.jpg
神秘的な氷の教会で挙げる結婚式は、一生の思い出になりそうだ
 
 

◆山々を一望できる
森の中のホテル

 
/lifestyle/1702/170201ls0144_ex08.jpg
リゾナーレトマムのスイートルームは窓から森を一望できる
/lifestyle/1702/170201ls0144_ex09.jpg
ザ・タワーのファミリーツインルームも十分な広さがある
「星野リゾート トマム」の敷地奥の高台、森の中に佇む「リゾナーレトマム」は、全室オールスイートのホテル。1フロアにあるのはわずか4部屋のみで、どの部屋も100㎡以上の広さを誇り、トマムの山々を一望できるジェットバスとサウナが付いています。また1Fには、様々な種類の本が置かれた「Books&Café」も。敷地の中心地からは離れている分、自然の中で静かに過ごすことができるホテルです。
 
いっぽうで敷地の中心に位置し、カラフルで特徴的な外観からランドマークにもなっている「ザ・タワー」は、飲食店が多数入った「フォーレスタ・モール」、「アイスヴィレッジ」へのアクセスも良く、利便性の高いホテル。室内で過ごすより、屋外でアクティブに動きたい、という人には最適なホテルです。
 
「星野リゾート トマム」は飲食店も充実しており、敷地内にある飲食店はなんと最大で約20店舗! イタリアンからビュッフェ、カフェ、ハンバーガーのテイクアウトショップまでそろうため、食へのニーズを十分に満たしてくれます。中でも「ビュッフェダイニングhal-ハル」では、北海道の海の幸、特にカニやサーモンなどを、素材の特徴を活かした料理で食べ比べることができるそう。滞在中に1度は足を運んでみたいですね。
 
glay-s1top.jpg
リゾナーレトマムのBooks&Café。心地良い空間が広がる
glay-s1top.jpg
海の幸を心ゆくまで食すなら、ビュッフェダイニングhal-ハルへ
広大な敷地内の充実した施設群に、季節を体感できるイベントやアクティビティと、多様な過ごし方を提案してくれる「星野リゾート トマム」。1年を通して表情を変えるトマムの大自然の中に身を投じて、開放感を満喫してみてはいかがでしょうか。
 
 
 
星野リゾート トマム
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム
TEL 0167-58-1111(代表)
http://www.snowtomamu.jp/winter
 
アイスヴィレッジ
開催期間 2016年12月10日~2017年3月中旬
開催時間 17:00~22:00(最終入場21:30)※各コンテンツにより異なる
特設ページ http://www.snowtomamu.jp/special/icevillage
※気象条件により、開催できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事