B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

今年もアートの祭典「六本木アートナイト2016」がスタート!

 
 
毎年恒例の大規模なアートイベント「六本木アートナイト2016」が、今年も2016年10 月 21 日(金)から 23 日(日)の3日間で開催されます。
 
本イベントは六本木の街に展示された様々なアート作品を、自分の目で見て聞いて、触れて、体感できるイベントです。2016年のテーマは「六本木、アートのプレイグラウンド~回る、走る、やってみる。~」。六本木をプレイグラウンドに、子どもの頃の無邪気な思いが蘇るような体験ができます。
 
イベントでは、活躍の場を世界に広げている現代美術家・名和晃平氏によるメインプログラム作品が見られる他、国内外のアーティストによる様々なパフォーマンスやインスタレーションを楽しめます。
 
開催場所は六本木ヒルズや森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース。入場料は一部のプログラムと美術館の企画展以外は無料となっているので、ぜひこの3日間は、六本木の街でアートを全身で体感してみてはいかがでしょうか?
 
 
六本木アートナイト2016
http://www.roppongiartnight.com/2016
 
 
 
glay-s1top.jpg
ホームページでは、今年のプログラムを公開中!
glay-s1top.jpg
昨年開催された、「六本木アートナイト2015」の様子
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事