B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

いつもの暮らしにもっと香りを

090801_l0001_ex01.jpg

曲線を生かしたディスプレイがおしゃれな店内


 

 知人の家を訪れた時、扉を開けた途端に心地よい香りに出会ったことはありませんか。香りは目にはまったく映らないのに、なぜか自然と印象に残ります。知人に対するイメージも、さらに深まりそうです。きっと香りには、体も心も包み込む、何か特別な作用があるのではないでしょうか。そんな香りを感じられる暮らし、素敵ですよね。そう提案するのが「lisn(リスン)」。香りのあるライフスタイルを創造するブランドです。京都で300年以上の歴史を誇るお香の老舗「松栄堂」がプロデュースしました。そもそも日本では古来より香りをたしなむ文化が大切に育まれてきました。源氏物語にも描かれていたほどです。ところが昨今では、一部の愛好家を除いて、一般の方にはあまり馴染みのない世界となっています。そこで、より気軽により自由に、いつもの暮らしの中で香りが楽しめるように…そんな思いとともに「lisn」が誕生しました。洗練された香り、そしてデザイン性に優れたアイテムを取り揃え、多くのユーザーが今、香りを取り入れた生活を送っています。
 

最上のひと時を生み出すインセンス

090801_l0001_ex02.jpg

色鮮やかなインセンス


 

 “香り”とひと口にいっても色々あります。たとえば素敵なものに囲まれている時の香り、すっきりと目覚めた朝の香り、ひとり静かに過ごす時の香り、忙しい日々をリフレッシュする時の香り…どんな香りをイメージしましたか。ふっと浮かんでくるから、とても不思議。香りってきっと、体の奥のどこか大切にしまっているものと瞬間的に結びつくもののようです。
 「lisn」が作るインセンスは、そんなメッセージ性にあふれるイメージ豊かな香り。さまざまな生活シーンで利用できるように、多種多様な香りを用意しています。老舗が持つ香り作りの技を生かしたスティックタイプのインセンスなら火をつけるだけ。長さたったの7センチと短く、15分で燃え尽きますが、その後に訪れるのが最上のひと時です。その数150種類。2ヶ月に一度、新作の香りも発表しています。1本から購入が可能な上、31円からとお求め安く、自分好みの香りを探し出すのに色々と試してみる方が多いようです。
 

あらゆる場面で利用したくなるデザイン

090801_l0001_ex03.jpg

小さくて持ち運びにも便利

 さて、このインセンス。カラフルで美しいのですが、それだけでは楽しめません。使い手のことを最大限に考えたアイテムも充実しています。灰が簡単に処理できる機能的なデザインや、部屋に置くだけで立派なインテリアとして空間を演出するデザインなど、その優れた構造美には見とれてしまうでしょう。ユニークなものでは、携帯用の『レザーインセンスケース』(6,615円)も。外出時にちょうどいいですよ。
 これらはすべて、現在のライフスタイルに照らし合わせ、何が必要なのか見つめて生み出されたもの。あらゆる生活の場面を想定した香りの数々は、ワンランク上のライフスタイルへきっと私たちを導いてくれます。
 
  リスン 京都
  京都市下京区烏丸通四条下ルCOCON KARASUMA 1階
 
9月は 京都デニム-Kyoto Denim- をPick Up
 
 
 

 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事