B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人手不足を解消する
製造業の自動化支援

 

スタッフと共に成長していく

 
glay-s1top.jpg
八木 お話をうかがって、御社には顧客のニーズに確実に応えていく職人的な一面がある一方で、ただ技術の向上だけを突き詰めるのではなく、スタッフを大切に育てていく一面を合わせ持っていることがわかりました。
 
阪田 ええ。その両面が弊社を支えていると思います。弊社の企業理念の1つに、「すべてのステークホルダーのみなさまに満足を届ける」というものがあります。自動化という領域であらゆるお客様の期待に応えていくことが、弊社の存在価値を高めていきます。それを可能にするには、真心をもってスタッフをじっくりと育てていくしかありません。
 
八木 顧客尊重と人材育成を両立しているのは素晴らしいですね。御社では、どのような人材を求めておられますか?
 
阪田 人間力があり、機械が好きな人に来てもらえればありがたいですね。技術力だけでなく、お客様にヒヤリングしたりスタッフ同士で情報共有したりするためのコミュニケーション能力も大事です。私自身も、スタッフたちと定期的な面談や食事会などを通じて交流し、オープンな状態で仕事上の不満からプライベートなことまで何でも話せる環境づくりに努めています。
 
八木 社長とスタッフの関係が近ければ近いほど、いろいろな問題の解決もスムーズになりそうですね。
 
glay-s1top.jpg
阪田 情報を共有することが、問題解決への一番の近道ですからね。問題が出てくれば、すぐさま全員で取りかかり、一緒に解決策を検討していきます。スタッフ一人ひとりの将来設計に関しても、可能な限り寄り添って応援し、私自身も一緒に成長していきたいです。
 
八木 今後については、どのようなビジョンを持っておられますか?
 
阪田 私は2019年で62歳になり、もう少しで定年を迎える予定です。それまでに設備投資と人材育成に力を注ぎながら、約15年間一緒に働いてきた頼もしい息子へと事業のバトンを渡せるよう、頑張りたいですね。
 
八木 事業の承継も見据えたうえで、今後も全力投球していくわけですね。阪田社長のお顔には、ものづくりに真摯に取り組んできた自信と、周囲の方々に対する思いやりがあふれて出ていますよ。一層のご活躍を私も期待しています。頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
好きこそものの上手なれ。好きな仕事をするのが楽しむことだと思います。
(阪田利明)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 有限会社サカタ
■ 本社 〒630-2211 奈良県山辺郡山添村北野1299
■ 事業内容 製造業の自動化支援/設備機械の設計・製作・搬入・据え付け
■ 設立 平成17年6月
■ 従業員数 7名
■ 主な取引先 株式会社ミルボン/株式会社LIXIL/上野キヤノンマテリアル株式会社/日東精工株式会社/株式会社エクセディ 他
■ ホームページ https://www.sakata-eng.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事