B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

住設メンテナンスを通し 人の暮らしに深く貢献
グッドテクノ株式会社 代表取締役 砂廣寛

 
プロフィール シェフを志して、高校卒業後はイタリアンレストランに就職。修業を積み、移動式店舗でカレーの販売業を手がけた。実店舗の開店資金を貯める目的で、住宅設備機器メンテナンス会社に入社。経験を積み、のちのグッドテクノ(株)となる、兵庫テクノ(株)の立ち上げ、経営にも参画した。2018年9月、前オーナーから事業を継承。枠にとらわれない発想と行動力で、さらなる発展、成長を目指している。【ホームページ
 
 
 
建築業の花形である大工仕事に対して、住宅設備の取り付けや修理を行う仕事は、派手さに欠けるかもしれない。しかし、人がトイレやキッチンを使って生活をする限り、これから先も世の中から必要とされ続けるものだ。「人に感動を与えることができ、やりがいも大きい仕事」と語るのは、水回りの住設を中心にメンテナンスを行う、グッドテクノ株式会社の砂廣寛代表取締役。仕事にかける情熱と、その魅力について話をうかがった。
 
 
 

水回りを中心に幅広く住設メンテナンス

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 大阪市北区の住宅設備機器メンテナンス会社、グッドテクノ株式会社さん。住宅設備といっても範囲は広いですよね。どのジャンルに対応しているのですか?
 
砂廣 キッチン、洗面、トイレ、浴室という水回り関連すべてに対応しています。具体的には、本体の交換や修理、水道蛇口の付け替えや排水詰まり処理、さらに給排水設備の配管、新設、修理もお任せください。
 
八木 建物タイプやメーカーも特に限定せず、対応可能なのでしょうか?
 
砂廣 ええ、マンションやアパートといった集合住宅から戸建てまでお請けしていますし、各住宅設備メーカーの商品にも対応しています。また、物件のオーナー様だけでなく個人のお客様からのご依頼も承っていますよ。
 
八木 つまり、水回りのトラブルや相談事があれば、グッドテクノさんに電話すればいいわけだ。これは便利だ!
 
砂廣 水回り以外のご相談も大歓迎ですよ。実は、私たちが手がける業務範囲は先ほど挙げたものだけではないんです。
 
八木 ほう、つまり一般的な住設メンテナンス会社の枠には収まらない、と。ぜひじっくりお話をうかがいたいですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事