B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

英語教室が融合した 
楽しく通える学習塾

 

託児所と学習塾を併せた新施設をスタート

 
glay-s1top.jpg
名高 時間の大切さを学び、将来の目標をハッキリさせれば、子どもたちは自らの力で成長できるだろうな。そのきっかけを与える鈴木塾長は、教育の本質を知り尽くしていらっしゃると思いますよ。ちなみに、子どもたちを指導する講師は、どのような方々なのでしょうか。
 
鈴木 当塾には16名の素敵な講師たちがいます。そのほとんどは塾の卒業生で元教え子なんですよ。当塾にはマニュアルが存在しないので、ここで学んだことを各自がアレンジし、それぞれの個性を生かしながら指導に取り組んでもらっています。
 
名高 自分が子どもの頃に学んだ教室ですからアレンジもしやすいでしょうし、効果的な指導をしてくれそうですね。
 
鈴木 ええ。このスタイルで塾を続けてきた結果、現在の生徒さんは100名以上になりました。子どもたちは、塾というよりもう一つの家のような感覚で通ってくれています。自宅に帰っても親御さんに塾の話をしてくれるらしく、評判も上々です。
 
名高 子どもたちが自宅で塾の話をするというのは驚きです。よほど勉強が楽しいのでしょうね! 
 
鈴木 そう感じてくれていたら、私自身の励みにもなります。実は今後、教室を増やすことを考えているんです。当塾は豊島区・北区・文京区が、ほぼ重なる場所にありましてね。これと似たような地域は他にもあるので、同じような条件の土地に、あと3つほど教室を開きたいです。他の塾には通えないような子どもたちでも受け入れて、誰もが通える塾であり続けることが目標です。さらにもう1つ、具体的に動き始めたこととして、2018年4月からSHEM(セム)という名称の株式会社を立ち上げました。
 
名高 興味深いお話です。どのような事業を始めたのでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
鈴木 SHEMの一つの事業として、1階が託児所、2階が学習塾という施設をスタートさせます。子どもたちが食事も運動も勉強もできる、まったく新しい場としてスタートします。当塾の卒業生には保育士を目指す子もいるので、託児所で働いてもらえば雇用を生み出すこともできるんですよ。ちなみにSHEMとはスージー、ヘルスケア、エデュケーション、ミールをアルファベットで表した際に頭文字を合わせた名前です。
 
名高 お話をうかがってみてこちらは単なる学習塾ではなく、生きるうえで大切なことを教えてくれる場だと感じました。鈴木塾長が先頭になって、これからもたくさんの子どもたちに勉強の楽しさを教えてあげてほしいです。
 
鈴木 頑張ります。塾長として、また医学博士として、これまでに積み上げた経験を最大限に生かして事業を展開していくつもりです。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分のためだけではなく、誰かのために仕事をすれば、楽しめると思います。
(鈴木龍介)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 スージーの英語教室
■ 所在地 〒170-0003 東京都豊島区駒込1-27-8 MEIAI BLDG
■ 事業内容 学習塾・英会話教室の運営
■ 設立 平成22年4月
■ 従業員数 16名
■ ホームページ https://suzie-english-school.jimdo.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事