B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

確かな技術と慈愛の心で 地域に貢献する整骨院
千手千眼整骨院 院長 南村信明

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 大阪府和泉市の千手千眼整骨院さん。思わず手を合わせたくなるような院名に目を奪われました。由来を教えていただけますか。
 
南村 私は子年の生まれで、干支を守ってくれる仏様は千手観音菩薩にあたります。千手観音菩薩と言えば、1000の目で人を見守り、1000の手で人々を救う慈愛に満ちた仏様です。私たちのすぐそばで見守ってくれる親しみやすい仏様である点にひかれて、この名をつけました。慈愛の心は私の施術の理念にも通じています。
 
八木 患者さんに寄り添った施術をモットーとする南村院長の思いにピタリと合致したわけですね。開業までのあゆみを聞かせてください。
 
南村 もともとはスポーツ用品を扱う会社で働いていました。ある日、出先でたまたま柔道整復師の資格取得をめざす専門学校を見かけたんです。私は学生時代にラグビーをやっていて、ケガが多かったこともあり、接骨院・整骨院は身近な存在でした。ですからこの仕事にずっと憧れを抱いていたんです。それで、その学校を見かけたことで思いが再燃し、一念発起しましてね。整骨院で見習いをしながら、夜間学校に通いました。その後、お世話になった院の院長を務め、2009年に開業を果たし、今年2021年で丸12年になります。
 
八木 紆余曲折を経て、強い思いを持って頑張ってこられたのですね。では、施術にあたってのこだわりを教えてください。
 
glay-s1top.jpg
南村 まずは痛みの原因究明に力を注ぎ、徹底的にお話を分析します。実は当院を訪れる方は、いろいろな院に通った結果、痛みなどの改善につながらなかった方がほとんどなんですよ。ですから、これまでの経緯をしっかり聞いたうえで、当院ならではの別角度のアプローチをご提案することが多いですね。具体的には、人体構造力学やカイロプラクティックを主体とする、整体型手業手法、運動療法、テーピングなどの施術を行っています。
 
八木 南村院長がお一人で担当されるのでしょうか。
 
南村 はい。患者さんごとの痛みの原因に合わせたオーダーメイドの施術をするためには、私がトータルで対応することが大事だと考えていますからね。手技だけでなく、カイロベッド、治癒促進電気治療、神経性疼痛用電気治療などを行う特殊な電療機器を持っているのが強みです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事