B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客の将来も見据えて 住まい探しをお手伝い!
株式会社FPマイスターホーム 代表取締役 細井誠

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 名高達男(俳優)
名高 東京都町田市を拠点に、不動産業を手がける株式会社FPマイスターホームさん。社名のとおり、細井社長はファイナンシャルプランナーの資格もお持ちだそうですね。
 
細井 はい。資格を活かして住宅ローンやライフプランの相談も承っています。お客様の不安を解消し、ご家族にぴったりのお住まいをご提案させていただきますよ。
 
名高 それは頼もしい。FPとしてライフプランの相談にも乗ってくれるところが御社の魅力ですね。
 
細井 ありがとうございます。私は今年2021年で不動産業界歴15年になります。以前は別の仕事をしていて、22歳で結婚し二人の子どもに恵まれてマンションを買いました。そのときは終の棲家と思っていたのですが、子どもが成長すると手狭になり33歳で注文住宅を建てたんです。そうした経験を踏まえ、お客様の将来も考えながら、楽しく住まい探しをしていただきたいという気持ちで事業に取り組んでいます。
 
名高 それは助かります。住まい探しは一大イベント。にもかかわらず、わからないことばかりという方がほとんどでしょう。
 
細井 実は私がマンションを購入したときも、営業担当からの説明は「頭金はゼロ円です」というものだけでした。しかし、いざ契約に行くと諸費用として150万円も請求されるなど大変な目に遭ったんですよ。お客様にはそういう思いをしてほしくありませんので、住まい探しの前に先々の人生まで見越した「本当の予算」をプランニングいたします。
 
名高 家は高額な買い物なのに、知識がなく購入後に無謀な支払いで苦しむ方はたくさんいます。細井社長にはぜひ、そうした人を一人でも減らしていただきたいですね。
 
glay-s1top.jpg
細井 はい。私はご購入後もお客様とお付き合いを続けています。家族構成の変化などで家やマンションを買い替える際も、あらためてライフプランを組みなおし最適なアドバイスをご提供しているんです。おかげさまで、親子2代にわたってお見えになるお客様も多くいらっしゃいます。今後も気軽に相談できて、友だち感覚でお付き合いいただけるような、不動産会社であり続けたいですね!
 
名高 利益を優先して無理に家を売りつけるのでなく、将来まで考慮した計画を立て愛情たっぷりにサポートしてくださる細井社長は、まさに住まい探しに悩む方の唯一の味方ですよ。これからも良心的なサービスでお客さんの人生に貢献してください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
プライベートと仕事の区別をつけないところでしょうか。お客様には営業時間外でも「不安があればいつでも電話をください」と言っています。やっぱりお客様に喜んでいただけると嬉しいですからね。そうしたお付き合いの積み重ねが楽しみになっています。
(細井誠)
 

:: 企業情報 ::

株式会社FPマイスターホーム

〒194-0013 東京都町田市原町田4-18-23 サンプエンテ1F

ホームページ
https://www.fpmeister.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事