B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ふと腰を下ろしたくなる
安らぎの薬局を目指して

 

最善な椅子のような存在であり続けたい

 
glay-s1top.jpg
鎮西 三ツ谷社長の仕事に対する原動力を、ご自身ではどうお考えですか?
 
三ツ谷 人のために何かしたいという思いだと考えています。「こうしたらもっと喜んでいただけるんじゃないか」と考えることが楽しくて、好きなんですよ。
 
鎮西 大きな病院の医師や薬剤師さんって、必要なこと以外はしないイメージがありました。でも、三ツ谷社長のお話を聞いて、そのイメージが覆りましたよ。
 
三ツ谷 私の場合は、もともとが医師志望だったこともあり、患者さんに寄り添いたいという思いが特に強いと思います。病院勤務時代も、患者さんと直接お話ができる病棟勤務が大好きでしたからね。いろんな方と話すことで、勉強になることも多いし、自分の成長につながるんですよ。
 
鎮西 そのお考えはすごく共感できますよ。私も、特に子役時代は、目上の方からお話を聞くことが何よりの勉強に感じていました。まだ何も知らない子どものときから、今日までお仕事を続けてこられたのも、周囲の方からいろいろと教えていただいたおかげだと思っています。
 
glay-s1top.jpg
三ツ谷 私も多くの方に育てていただいたと感じています。ちぇあーくらぶのオープンも、私一人では決して実現できないことでした。応援してくださった方々のためにも、今までの経験を土台に、自分にできることは何かを常に考え、挑戦していきたいと思っています。
 
鎮西 三ツ谷社長とお話ししていると、何だか薬剤師の先生であることを忘れてしまいますね。それぐらい私たち一般の人と、目線が同じだなと感じるんです。きっと、三ツ谷社長ご自身も闘病経験をお持ちで、医療を提供する側、医療を受ける側、その両方の気持ちを理解されているからなんでしょう。
 
三ツ谷 私の闘病は今も続いていて、障がい者手帳も所有しています。それでもこうして世の中の役に立つことができるというところを、今後も多くの方に知ってもらいたいですね。そして、悩んでいる方をそっと支えてあげられる、最善な椅子のような存在であり続けたいと思います。
 
鎮西 優しくもパワフルな三ツ谷社長に、私も多くの勇気をもらいました。ぜひ新しい形の薬局を、これからも発展させていってください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事だからと構えすぎず、自然な気持ちで取り組むことです。
(三ツ谷清湖)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社チェアークラブ
■ 本社 〒140‐0001 東京都品川区北品川4丁目
■ 薬局ちぇあーくらぶ荏原中延店 〒142-0052 東京都品川区東中延2-1-21 Arcade荏原中延1F
■ 薬局ちぇあーくらぶ京橋店 〒104-0031 東京都中央区京橋1-17-2 昭美京橋第一ビル1F
■ 事業内容 調剤業務/医療系トータルコーディネート/カウンセリング
■ 設立 令和元年12月
■ 主な取引先 アルフレッサ株式会社
■ ホームページ https://chairclub.jp/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事