B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

地元の食やヨガを満喫 
那須の森で心身を癒す

 

豊かな森の中で食べて、体を動かせる場所に

 
glay-s1top.jpg 豊かな自然の中で食とヨガを満喫!
豊かな自然の中で食とヨガを満喫!
比企 当時は東京に通勤するのが前提だったんですね?
 
岩下 ええ。でも、この国一番の大都市と広範囲に森が広がる自然豊かな町を昼と夜で行ったり来たりするうちに、自分にとって自然の中に身を置くことは、何ものにも代えがたい大切なことなんだと実感するようになりました。
 
比企 もし東京に住んだままだったら、そこまで考えなかったかもしれませんね。
 
岩下 同感です。自然の中にいると五感が研ぎ澄まされて、自分が本当はどうしたいのか、クリアに見えてくるような気がするんですよ。当時、「こういう自然の良さを自分以外の人にももっと知ってほしいな」「仕事につなげられないかな」と、新幹線通勤の最中に考えていたのを覚えています。
 
比企 そうして2017年5月に独立された岩下社長。現在の活動はどのようなものなのでしょう?
 
岩下 現在は玄米おむすびや発酵食の総菜屋と、ヨガ、エクササイズなどのレッスンスタジオを夫婦で運営しています。そのほかにも準備中の計画は多いですよ。那須で暮らすようになって、自分の構想を話す機会がだんだん増えてくると、それに賛同して力を貸してくれる仲間が何人も現れました。そのことが会社設立を強く後押ししてくれましたね。
 
比企 奥様がヨガのインストラクターをされているそうですね。
 
岩下 はい。もともと東京や埼玉で教えており、那須でも始めようという話になりました。最初は自宅の一室の床を強化して、壁を鏡張りにしてレッスンスタジオに使っていたんです。おかげさまで年代を問わずたくさんの方が生徒になってくださり、すぐに部屋が手狭になってきたので、今はレンタルスタジオも併用しながら継続しています。
 
glay-s1top.jpg
比企 お総菜を買って食べたり体を動かしたりすることはどんな町でも普通に行われているでしょう。でも、同じことを那須のような自然の中ですると、それだけで少し違った体験になるような気がします。
 
岩下 おっしゃるとおりで、例えば自宅も森の中にありますから、ヨガで心を静寂に保つには申し分ない環境なんですよ。生きるうえで基本となる食べることと体を動かすことの両方ができる、そんな自然豊かな場所をつくるのがPICNICの一番の目標です。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事