B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

食事やトレーナー派遣ですべてのアスリートを支援
株式会社グランドスポーツ 代表取締役 伊藤彬史

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 城彰二(サッカー元日本代表)
城 アスリート支援事業を手がける株式会社グランドスポーツさん。伊藤彬史(いとう あきふみ)社長のご経歴と事業内容をお聞かせください。
 
伊藤 私は大学卒業後、ベンチャー企業でスポーツマネジメント事業部をゼロからつくりました。そこで部長を務め、今年2018年に事業譲渡という形で独立したんです。事業内容は大学や高校で行われるスポーツのトータルサポート業務。学生たちが過ごしやすいアスリート寮の企画・設計、おいしくてバランスの良い食事の提供、体づくりを指導するトレーナー派遣などを行っています。
 
 学生アスリートのレベルアップをさまざまな面から支えてくれるわけだ。
 
伊藤 はい。チームのブランディングや選手の就職支援なども行います。ブランディングでは、ホームページやパンフレットなどの作成に加え、練習や日常生活の様子、試合情報をSNSに投稿するなど、チームのイメージアップを図ります。就職支援では、アスリートを求める企業と学生をつないでいるんです。
 
 さまざまな支援ができるのは、大きな強みだと思います。競技や学校の方針によってニーズも違うでしょうけど、それに合わせた柔軟な対応が行えますもんね。
 
伊藤 はい。オーダーメイドでニーズに叶う提案を行い、競技以外のすべてを全力でサポートします。その中の食事提供について、フードサービス事業部の中村建太から説明します。
 
中村 弊社では栄養バランスの計算をして、アスリートに喜んでもらえるようなメニューをたくさん考案しています。私は管理栄養士とスポーツトレーナーの資格を持っているので、選手には両側面からアドバイスができますよ。
 
 アスリートは食べる量が多いですから、献立を考えるのが大変そう!
 
glay-s1top.jpg
中村建太氏(右)
伊藤 一般学生の3倍食べる生徒もいるので経営するにも大変です(笑)。でも、私たちが頑張ることで、食事を楽しみにして日々のトレーニングに励んでくれている学生もいますし、喜んでくれるのが何よりの励みになります。
 
 素晴らしい! 学生の成長を一番に考えているのが伝わってきます。僕の現役時代は寮にシャワーもお風呂もありませんでした。でも今は、ホテル並みにきれいな施設もあり、環境が改善されていると感じます。親としては子どもに一番良い環境で育ってほしいので、御社のサポートがあれば、さらに安心ですね。これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
サービスを提供しているお客様が喜んでくれることが、私にとっても一番の喜びであり、仕事を楽しむことに直結していますね。
(伊藤彬史)
 

:: 企業情報 ::

株式会社グランドスポーツ

〒102-0074 東京都千代田区九段下1-5-6 りそな九段ビル5F

ホームページ
https://www.grandsports.company