B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

IRに特化した日英翻訳卓抜な技術で付加価値を
株式会社Water's Edge 代表取締役 藤原克也

 
プロフィール 京都府出身。大学卒業後は東京のメーカーへ就職。退社した後、ゼロからのやり直しを決め、得意だった英語を極めるためにイギリスへ渡る。帰国後は大阪の翻訳会社、東京のIR制作会社で経験を積み、満を持して(株)Water's Edgeを設立。IR・コーポレートコミュニケーション分野に特化した、翻訳・制作サービスなどを主事業としている。【ホームページ
 
 
 
バブル時代に就職した若者は、社会の目に見えないレールに疑問を感じて立ち止まり、イギリスへと渡った。己の武器を磨きあげながら起業までたどり着いた藤原克也氏の歩みは波乱万丈だ。株式会社Water's Edge(ウォーターズ・エッジ)は、企業の源ともいえるIR・コーポレートコミュニケーション分野の翻訳に特化し、高品質の訳を安定して制作するために、専門スタッフによる業務の工程化で万全の体制を構築している。
 
 
 

企業のIR翻訳に特化した取り組み

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 城彰二(サッカー元日本代表)
城 今年2018年2月に設立された株式会社Water's Edgeさんは、IR・コーポレートコミュニケーション分野に特化した、翻訳・制作サービスを行っているとうかがっています。サッカー一筋で育ってきた僕には聞きなれない職種でして・・・。事業内容を詳しく教えていただけますか?
 
藤原 はい。翻訳業務はおわかりいただけると思います。弊社はその中でも、主として企業がリリースするIR、いわゆる株主様や投資家向けの広報活動・経営関連情報の翻訳に特化した会社です。また、安定した高品質の翻訳のために、IR分野に精通した専門スタッフのみで工程化された業務に取り組める組織づくりをしていることも特徴の一つです。
 
城 分野に特化したスタッフが各業務段階の作業を受け持つことで、高品質な翻訳が担保されると! 参入障壁が高そうな印象を受けます。クライアントは上場企業ということですか?
 
藤原 はい、お客様は上場企業様で、さまざまですね。ホームページにも記載しているとおり、実績としては、東証1部上場の企業様からも多数のご依頼をいただいています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事