B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

独自の技術と挑戦が生む
唯一のデザインチョコ

 

気心の知れた仲間の存在が一番の強み

 
glay-s1top.jpg
水野 本日、ハネストさんを訪問して最初に感じたのが、社員のみなさんがとてもいきいきと働かれていることです。これは何か秘訣があるのですか?
 
 社内の雰囲気や環境づくりは日頃から意識していますね。社員全員がビジョンを共有し、気持ちよく働ける環境をつくることが、私の一番の仕事だと考えています。具体的には、ちょっと息抜きが必要だと感じたら、即席でピザパーティーを開くなどしています。宅配ピザは店頭受け取りだと安くなるので、私が取りに行くんですよ(笑)。
 
水野 いい意味でフラットな環境ですね。社長がお使いって聞いたことがないですよ(笑)。
 
 それは私が、自分のことをよく知っているからだと思います。私はチョコもつくれないしデザインもできない。経理も苦手。だから仕事仲間である社員に力を借りているという意識が強いんです。そのため福利厚生にも力を入れて、賞与から各種手当など、ないものがないほど充実しています。それが私の果たすべき責任で、仕事だと思っていますから。
 
水野 それだけ充実していると、社員のみなさんも安心して働けそうです。そこまでするのに、何か理由があったのですか?
 
 社員の声を採用し続けている間に、こうなったんです(笑)。私は他の会社で働いた経験がなかったので、起業当時は休日がどれだけ必要かもわかりませんでした。週末は休みたいという社員に、「何か用事があるの?」と真剣に尋ねていたくらいでしたから(笑)。
 
水野 韓社長の人を大事にしている姿勢が、とてもよくわかりました。よく野球やサッカーで選手から、「胴上げしたい。男にしたい」と言われる監督がいますよね。韓社長もそういうタイプの経営者だと思いました。
 
glay-s1top.jpg
 おかげさまで、厳しい時代を共に乗り越えてきたスタッフが、今も多く在籍しています。創業以来、解雇したスタッフが一人もいないことが、弊社の自慢でもあるんですよ。この仲間たちと、昨日より今日、昨年より今年と、少しずつでも成長していきたいですね。
 
水野 では最後に、韓社長が持っている今後のビジョンをお聞かせください。
 
 今後はオリジナル商品を扱う店舗を展開し、お客様の待ち時間15分ほどで、オーダーメイド商品を提供できるシステムをつくりたいと考えています。またハート型や星型など形態の開発、抹茶味やイチゴ味などフレーバーの開発を考案中です。
 
水野 お客様のための飽くなき探究心も韓社長の強みですね。今後のご活躍にも、期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
ビジネスに大事なのは仕事、人、お金の3つ。お金だけを追ってはいけない、仕事と人を先に追うことが大切です。一人では何もできないから、人と仕事を追う。すると自分も社員も幸せになれて、全員で会社づくりを頑張れる。これが私の一番の仕事術です。これが結果的に仕事の楽しみにつながっています。
(韓鐘洙)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ハネスト
■ 本社 〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-1-15 リービル5 8F
■ 事業内容 輸出入貿易販売/チョコレートの製造・販売
■ 設立 平成23年7月
■ 従業員数 32名
■ ホームページ https://www.hanest.jp
  https://www.designchocolista.jp  (デザインチョコリスタ)
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事