B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

美しい浴槽と石材で 
上質な暮らしを提案

 

美しく機能的なアステック製の浴槽

 
glay-s1top.jpg
 
glay-s1top.jpg
2017年6月にオープンしたショールーム
石黒 こちらがアステック製の浴槽ですね。天然石でできていて立派! 色やデザインにこだわってもプラスティックだと味がないけれど、自然素材だと魅力があります。
 
内山 外見の美しさと優れた機能性の両立が弊社のモットーでして。これは完全オーダーメイド品と既製品、いずれにも共通しています。
 
石黒 見た目がキレイで機能的なお風呂に入れるなら、1日の疲れがすぐに取れそう。朝のシャワーだって、うきうきするだろうな。機能面では、どんなところに特長があるのでしょうか?
 
内山 特長の1つは、ずばり水漏れしないこと。そもそも父である先代が浴槽をつくるようになったのは、「水漏れしない浴槽が欲しい」というニーズからでした。というのも木や石は見た目は良いけれど、経年劣化で隙間や欠損が生じて、水漏れが起きるんです。
 
石黒 下の階にまで浸水すると、ホテルにとっては致命傷ですよね。
 
内山 はい。そこで先代は、ステンレスを土台にして木や石を配置していくという製法を考案。これなら天然素材が劣化しても、ステンレスが水漏れを防いでくれます。さらに素材が部分的に劣化した場合は、取り替えも可能なんですよ。
 
glay-s1top.jpg
石黒 ステンレスが中に入っているなんて、全然気付きませんでした。素晴らしいアイデアです!
 
内山 この工法にしたことで、水漏れ防止以上に喜ばれたことがありまして。それは、“工期の短さ”です。現場で一からではなく、工場でつくってから現場で組み立てるユニット工法なので、2、3日で完成できるんですよ。にも関わらず現場で一からつくったかのように仕上がるのも魅力で、お取引先様には「すぐに営業を始められる!」と大いに喜んでいただき、全国に約5000台ほど納品しています。
 
石黒 美しくて機能性に優れたアステック製の浴槽が、それだけ広く愛されているのも納得です。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事