B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

懇切丁寧なヒアリングで 障害年金申請をサポート
社会保険労務士事務所 ほほえみ障害年金Labo 代表 青谷昌志

 
プロフィール 大阪府出身。関西大学総合情報学部卒業。大手理美容機器メーカーで従業員の保険を扱う業務に携わる中、社会保険労務士の道に進むことを決意し勉強を始める。社労士事務所に転職し、資格を取得。その後、障害者就労支援の指導係を務めたことがきっかけとなり、障害年金に特化した社会保険労務士事務所 ほほえみ障害年金Laboを設立した。物腰の柔らかさと話しやすい雰囲気を活かし、障害年金の申請を全身全霊でサポートしている。【ホームページ
 
 
 
社会保険労務士事務所 ほほえみ障害年金Labo(ラボ)の青谷昌志代表は、どんなことも受け止めてくれそうな優しい雰囲気が魅力。偶然が重なり運命に導かれるように、数少ない障害年金を専門とする社会保険労務士の道に進んだという青谷代表にとって、この仕事はまさに天職だ。柔和な笑顔の中に、依頼者のその後の人生を背負っているという自覚と揺るぎない覚悟が垣間見える。そんな青谷代表の仕事への思いを、熱く語ってもらった。
 
 
 

障害年金専門の希少な社会保険労務士事務所

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 社会保険労務士事務所 ほほえみ障害年金Laboさん。社会保険労務士事務所はたくさんありますが、障害年金を専門にされているところは珍しいのではないでしょうか。
 
青谷 障害年金は受給申請するまでの詳細なヒアリングや資料の準備が大変で、手続きも複雑なので、敬遠する社会保険労務士さんが多いんです(笑)。扱っている事務所は全体の3~5%というところでしょうか。
 
八木 その分野をあえて専門に扱っていることが、まず素晴らしいです! 対応エリアはどのあたりになりますか?
 
青谷 東大阪・南大阪を中心に大阪府全域で、大阪府外でも近隣地域であれば対応可能です。基本的にはご自宅への出張や事務所での応対ですが、コロナ禍の今は、ZOOMを使ったリモート対応もしているので、リモート対応ご希望の場合は全国対応も可能ですよ。もちろん、電話やLINEでもOKです。
 
八木 入院中の方や思うように外出できない方も多いと思いますので、リモートで相談できるのは助かりますね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事