B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

鋼材配送に強い運送会社
業界歴50年の社長が牽引

 
 
glay-s1top.jpg
宮地 ドライバーの大変さがわかるからこそ、スタッフさんを思いやる気持ちもお強いのでしょうね。せっかくなので、ぜひ、スタッフ自慢をしちゃってください(笑)。
 
川名 今は7人のドライバーが、忙しいスケジュールをこなしてくれています。4tトラックやそれ以上の大型車両への積み荷は、先ほど言いました通り重たい鉄の塊なので、クレーンによる玉掛け作業には資格が必要です。弊社のドライバーは全員が資格を持っているうえ、細かくて種類の多い鋼材を、実にきれいに積むことができます。荷主の社長さんが、職人技だと褒めてくれるぐらいなんですよ。
 
宮地 運転だけじゃなく、荷物を積むところでも高度なスキルを発揮されているんですね。
 
川名 はい。トラック運送の世界も昔とは様変わりし、特に安全面に対する要求が年々強まっています。荷物を上手に積めるかどうかは、運転中の安全を左右する重要なポイントです。資格を取ることによって確かな技術を身につけてもらうために、会社としても積極的にサポートしています。
 
宮地 会社がそんな風に応援してくれたら、御社で働くスタッフの皆さんは伸び伸びと仕事に取り組みながら、早いスピードで成長していけるでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
川名 サポートなどと言ったものの、おかげさまで優秀な人材ばかりが集まっているので、私は少しも苦労していません。ただ、私がみんなを家族同然に思っているように、スタッフもこの会社のことを自分の家みたいに感じてくれるよう、できる限りの配慮をさせてもらっているだけです。運送会社は社員それぞれが個人プレーに走りがちですけれど、弊社は違います。社内でバーベキューをする際にも、大いに盛り上がりますよ。今後も、社員はもちろん、そのご家族を招いたイベントを積極的に行っていきたいですね。
 
宮地 素敵な会社ですね。ただ物を運ぶ以上に、質のいい運び手がそろっていて、しかもチームワークがいい。こうして職場の空気に触れるだけで、荷主さんの評判がいいのもうなずけます。これからも、さまざまな産業を支える大事なお仕事、頑張ってください!
 
川名 はい。誰一人ケガすることなく社会の信頼に応えられるよう、精一杯やらせていただきます!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
質のいい仕事をすることです。例えば、荷物をきれいに積めると達成感が得られますし、荷主さんに褒めていただくと嬉しくなります。そういう仕事を積み重ねていくことが、楽しいですね。
(川名主計)
 

:: 企業情報 ::

株式会社川名商事

〒277-0856 千葉県柏市新富町2-14-12

ホームページ
http://www.kawana-shoji.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事