B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

手入れの楽な人工芝で
家族との時間を大切に

 

メンテナンスの手間がなくコストも安い!

 
glay-s1top.jpg
小林 いやあ、うらやましい限りですね。私がプロ入りした頃の野球場の人工芝は、ダイビングキャッチでやけどするような品質だったんですよ(笑)。でも年を追うごとに改良され、今では天然芝と変わらないパフォーマンスを発揮できるようになりました。
 
市川 確かに野球中継を見ていて、スライディングした選手のユニフォームが破けていたこともありました。昔の人工芝は下地が固く、そのせいで怪我をした選手も多かったと聞いたことがありますね。
 
小林 おっしゃる通りです。私も苦労した覚えがありますよ。
 
市川 でも、昨年ZOZOマリンスタジアムのイベントに参加しグラウンドに降りてみたところ、野球場の人工芝は本当に進化していましたね。弊社が取り扱っている家庭用人工芝は、プロスポーツ用の人工芝を元にしたものなので、それだけで十分に信頼できる品質だと理解していただけると思います。
 
小林 それならお子さんがいるご家庭やペットがいるご家庭でも安心だ。そういえば、人工芝なら面倒な手入れが必要ないことも魅力ですよね。
 
151118_k2446_ex01.jpg 実際に施工された人工芝
実際に施工された人工芝
市川 そうなんです。天然芝は定期的に刈らなければなりませんし、雑草を取ったり害虫を駆除したりする必要もあります。でも仕事や家事に忙しいご家庭で、芝の手入れに時間をかけるのは難しいですよね。私が人工芝をお勧めしているのは、せっかくの休みをお庭の手入れに使うより、お子さんと一緒に遊びに行ったり趣味を楽しんだりするなど、もっと充実した時間を過ごしていただきたいからでもあるんですよ。
 
小林 特に共働きでお子さんのいらっしゃるご家庭は、天然芝を人工芝に変えるだけで負担を一気に減らすことができそうですね。ところで、どうしても気になるのはコストです。天然芝から人工芝にすることで、費用の面はどれくらい変わるのでしょう。
 
市川 率直なところ、一から芝を敷くなら初期費用は天然芝のほうが安くなります。ただ10年というスパンで考えれば、メンテナンスのコストがかからない人工芝のほうが圧倒的にお得になるんですよ。天然芝ですと夏は毎日のように水をあげなければいけませんし、冬になれば冬枯れで少し寂しいお庭になってしまいますが、人工芝でしたら一年中青々とした緑を楽しめます。下地や防草シートも含めてしっかり工事しますので、約10年間お手入れいらずで安心できるというのが一番大きなメリットですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事