B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

伝統と革新の出張鮨 攻めの経営で業界活性化
株式会社鮨川/出張鮨職人鮨川 代表取締役 早川太輔

 
プロフィール 東京都出身。東京の六本木・西麻布の高級鮨店で修業し、出張鮨職人鮨川として独立。その後、(株)鮨川を設立した。出張鮨をメイン事業としながら、鮨の握り方、魚のさばき方教室なども開講。リーズナブルな値段で本物の江戸前鮨を提供していると評判になり、音楽イベントや鮨合コンなど、ユニークなイベントとのコラボレーションも多い。日本酒・ワインとの相性の研究を進めていて、酒店での角打ち握りも定期的に行っている。【フェイスブック
 
 
 
おいしい鮨は、おいしいうちに食べてほしい。サッと握ってサッと帰るのが自分流。そう熱く語るのは、出張鮨職人鮨川を運営する株式会社鮨川の早川太輔代表取締役だ。都内高級鮨店での修業を経て、手頃な値段で多くの客に本物の江戸前鮨を提供するために出張鮨をスタートさせた。フットワークの軽さを武器に、個人宅から企業オフィスまで幅広く出向いて腕をふるい、子どもから高齢者まで幅広い層に喜ばれている。
 
 
 

出張鮨を手軽にどこにでも

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 鎮西寿々歌(タレント)
鎮西 株式会社鮨川さんは、東京都杉並区を拠点に、出張鮨のサービスを行っているとうかがっています。私はお肉よりお魚派で、弟がよく家で魚をさばいてくれるなど、魚一家で育ったんです。特にお鮨は大好きなので、今日のインタビューをとても楽しみにしていました!
 
早川 そう言っていただけると嬉しいですね。
 
鎮西 出張鮨という一風変わったスタイルもとても興味深いです。まず、事業内容から教えていただけますか?
 
早川 個人のお宅から企業のオフィスまで、ご依頼先に出向き、その場で本格江戸前鮨を握るサービスをご提供しています。そのほかには、酒屋さんの角打ちで鮨をふるまったり、音楽イベントでDJさんが音楽を流している横でお鮨を握ったりと、業種に隔てなく、さまざまなコラボレーションにも対応しています。
 
鎮西 わあ、おもしろそう! まるでパフォーマンスやライブアートのような印象です。
 
早川 ほかに 、「鮨合コン」という、鮨が恋の架け橋になるというイベントもありました。思い出深いですね(笑)。
 
鎮西 それも珍しいお取り組みですね(笑)。出張していただくことで、どこでも誰でもお鮨を堪能できるスタイルは素晴らしいです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事