B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ワクワクを大事にして 人間力でリフォーム施工
株式会社ON 代表取締役 恩田久義

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 埼玉県川越市で、新築工事やリフォーム工事を行う株式会社ON(オン)さん。お聞きしたところでは、バリアフリー化など、高齢者や障がい者向けの福祉リフォームを中心に手がけていらっしゃるそうですね。
 
恩田 はい。高齢者や障がいのある方のために、住宅の廊下や階段の段差をなくしたり、トイレやお風呂に手すりを付けたりといった施工を行うほか、老人ホームやデイサービスなど、福祉施設の施工を行っています。もちろんそれだけではなく、一般的な内装リフォームや、水回り、屋根・外壁のリフォーム、学校設備の改装といった公共工事など、さまざまな案件に対応しておりますよ。
 
矢部 幅広い工事が可能なんですね。建物のことなら、何でも相談できそう。
 
恩田 お任せください。工事の大小に関係なく、お客様のご希望を叶えるために全力を尽くしますよ。「うちはこれしかやらない・できない」と幅を狭めてしまうと、仕事に対してワクワクすることができません。やはり仕事もプライベートも、ワクワクできることが大事ですからね!
 
矢部 その気持ち、すごくわかりますよ! 私もワクワクする気持ちがモチベーションにつながると思います。
 
恩田社長が手がけたリフォームの施工例
恩田社長が手がけたリフォームの施工例
恩田 弊社の従業員たちも、同じ気持ちを共有しています。みんなが同じ方向性で考えてくれるので、私がいちいち言わなくても団結できるんですよ。信じられる仲間がいてくれると、仕事がスムーズに進むので本当に助かりますね。
 
矢部 信じ合える仲間って素敵だなぁ。チームで行動する時は、やっぱりお互いの信頼がないと続かないと思います。
 
恩田 おっしゃるとおりですね。私も最初は、個人事業として一人で頑張っていました。でも、年を経るごとに体力面の不安も考えるようになり、誰かと助け合うやり方に変えていかない限り、先はないと思ったんです。そして、実際にチームで働いてみて、私は人を育てることに喜びを感じるタイプなんだと気付き、もっと人材育成に力を入れようと考えるようになりました。それで、集まってくれた仲間たちが安心して働ける環境にしたいと思い、2015年に法人化したんですよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事