B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客と二人三脚で
タンク・架台の製造

 

「5S」を徹底しさらに生産性を上げる!

 
glay-s1top.jpg
濱中 吹上製缶株式会社さんの製品は、主に発電機のタンク類一式として活躍しているのでしょうね。建物などにも使われているのですか?
 
竹﨑 濱中さんのおっしゃるとおり、病院やデパートなど、さまざまな場所の機械室に弊社のタンクと架台が設置されています。甲子園球場に弊社のタンク類も納入させていただいているんですよ。ただ、私たちはヤンマー様にタンク類を納品するまでが役目でして。いろいろな場所で、少しでも社会貢献できているかと思うと、これは私たちにとって大きな誇りになっていますね。
 
濱中 甲子園球場ですか! 私にとっても馴染みのある場所に、吹上製缶さんのタンク類が設置されていたとは驚きです。ではあらためて、他社とは違う吹上製缶株式会社さんならではの特長をお聞かせください。
 
竹﨑 それはやはり、1966年の創業から54年間にわたり築いてきた信頼と実績です。弊社は設計から製造・加工まで一貫した体制で、クライアント様のご要望には柔軟に対応してきました。近年は「5S」活動などの改善活動も推進継続しています。ヤンマー様に製作仕様提案も展開しさらに生産性を上げるなど、昔ながらの技術に加え新しい取り組みにも挑戦しているところです。
 
濱中 素晴らしい取り組みだと思います。スタッフには、どのような方がいらっしゃるんでしょう?
 
glay-s1top.jpg
竹﨑 弊社は事務のパートさんを含め9名の小さな会社です。しかし、現場には30代半ばの若手から、創業以来、永年勤務してくれているベテランまで熟練の職人がそろっているんですよ。特に現在の職長は、もともと弊社の外注先に勤めていた職人で、私の父が亡くなった後で、「吹上製缶を一緒に盛り上げたい」と志願して弊社に移籍してくれたんです。
 
濱中 とても心温まるエピソードですね!
 
竹﨑 はい。彼は私よりしっかりしているので、現場のことは彼に任せておけば大丈夫です(笑)。私は以前、昼食を食べる時間も休憩する時間もまったくありませんでした。それが、彼が来てくれたおかげで、現状では少しずつ自分の時間が持てるようになって来ました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事