B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

チームワークを大切に 安全重視で足場を組む!
株式会社I.N.K ASSIST 代表取締役 中坊一貴

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 吉井怜(女優)
吉井 神奈川県を拠点に、建設現場や解体現場の足場工事を手がけるI.N.K ASSIST(アイエヌケーアシスト)さん。中坊社長は2019年現在で25歳という若さながら、業界歴が長いそうですね。
 
中坊 はい。定時制高校に通っていた17歳の頃から、祖父が経営していた会社で足場の仕事を始めました。独立したのは2015年です。
 
吉井 お仕事をするうえで心がけていることがあれば教えてください。
 
中坊 きちんと睡眠時間を確保し、絶対に酒を残したまま現場には行かないなど、アスリートのようにベストコンディションで仕事に挑むことを自分に課していますね。
 
吉井 きちんと自己管理をしていると。プロとしてのプライドを感じます! 仕事で喜びを感じる瞬間はどういうときでしょう。
 
中坊 スタッフとともに仕事をやり遂げた瞬間ですね。弊社には現在、14名スタッフがいて、全員が10~20代の若手ばかり。彼らが弊社の大きな財産です。なぜなら、仕事は1人でやるよりも、みんなで力を合わせて一つのことをやり遂げたときのほうが得られる達成感が大きいからです。それが私にとって大きなやりがいになっています。また、その抜群のチームワークが強みにもなっていると思います。
 
吉井 現場仕事では、どのようなことを大事にしていますか。
 
中坊 「できるだけ頑丈に」「動きやすく」など、お客様のご要望に応じた足場の組み方をするように心がけています。また、現場はあくまでもお客様のものですから、常に掃除をして作業環境を清潔に保つことを重視していますね。もちろん、スタッフの体調管理を徹底し、安全を確保するようにしています。
 
glay-s1top.jpg
吉井 足場は建物が完成するとなくなりますから、まさに縁の下の力持ちですよね。
 
中坊 ありがとうございます。今後はスタッフを育成してさらにレベルアップを図りながら、「足場工事ならI.N.K ASSIST」と言っていただける会社になりたいです。女性が活躍できる舞台を用意するなど、業界のイメージも変えていきたいです。そうやって社会にも貢献して、日本という国を少しでも良くできたら最高ですね!
 
吉井 今後のさらなるご活躍を私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常にベストコンディションでいることです。そうすれば、プライベートも含め、充実した日々を過ごせます。
(中坊一貴)
 

:: 企業情報 ::

株式会社I.N.K ASSIST

〒252-0325 神奈川県相模原市南区新磯野344

ホームページ
https://ink-assist.business.site/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事