B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

最適な税理士を紹介する
経営者の良きパートナー

 
 
glay-s1top.jpg
田中 私は新卒で大手企業に就職しました。ただ、どうしても大手の仕事は業務の一部しか携わることができません。「会計を通じてもっと深く会社経営に関わりたい」「経営者の身近な存在になりたい」と決意したことが、創業の大きな理由ですね。弊社のメンバーは会計事務所出身で税務に精通した者ばかり。お客様に税理士さんが必要か、必要であればどのようなタイプが最適かを確かな目で見極め、お困りの内容に合わせマッチングできることが最も大きな強みです。
 
杉田 スタッフさんの業界歴が長ければ、横のつながりも広いでしょうから、あらゆる相談を受けられますね。税理士を紹介してくださる会社はほかにもあると思います。ZeiLabさんと他社の違いはどんなところにあると思いますか。
 
田中 例えば、飲食店の経営者の方に「飲食業に強い税理士」を紹介して終わりではなく、動画やセミナー・従業員研修のご案内をするなど、アフターフォローをしっかり行うところでしょうか。ほかにも、相続が発生した方がいた場合には、別の「相続に強い税理士」をご紹介することもあります。そして、紹介後も引き続き信頼関係を維持できるよう、一度携わったお客様に対しては、ケアを欠かさないようにしています。また、税金に関することは専門用語が多いので、少しでもわかりやすくご説明する努力も欠かしません。もちろん、税に関することだけではなく、経営で困ったことがあれば、何でも相談していただける関係を築くよう心がけています。
 
杉田 田中社長が、そこまでお客様のために尽くせるのはなぜなのでしょう。
 
glay-s1top.jpg
田中 経営者の中には、せっかく顧問税理士さんがいるのに「なんとなく相談しづらい」と引け目を感じ、活用できていない方も多いんですよ。そのように思わせてしまう堅苦しいイメージを変え、もっと税理士さんの良いところに気付いていただきたい。私がこの事業に取り組むのは、そのような強い思いあるからですね。
 
杉田 税理士のイメージを変えたいと。とても大きな目標があるんですね! 
 
田中 はい。これからも経営者や個人事業主の方々から、「税金なんて払いたくない」というネガティブなイメージを取り払えるように頑張りたいです。そして、気軽に相談できる雰囲気をつくって、税についてのトータルサポートをする。身近なものだからこそ悩む税金と上手に付き合っていただき、すべての方々のパートナーとして社会貢献を続けていきます!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
日常生活の中でもどこに仕事につながるアイデアが転がっているかわかりません。ですから、いい意味でプライベートと仕事を分けないように意識しています。
(田中純子)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ZeiLab

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-1-2 SRビル4F

ホームページ
https://zeilab.jp