B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

物件探しも新築設計も 住宅をトータルサポート
アーバンデザイン株式会社 代表取締役 長島清

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 不動産の売買や仲介、新築の設計や施工、リフォーム、さらに住宅診断まで、住まいに関する業務を行うアーバンデザイン株式会社。長島社長の歩みからお聞かせください。
 
長島 学業修了後は建設会社に就職し、ゼネコンへの営業をしながら自らも現場で施工を担当していました。その後、大手不動産会社に営業職として転職したんです。その中で、二級建築士やFP、つまりファイナンシャル・プランナーの資格と宅地建物取引士の資格を取得しました。そして、人生のステージアップのために独立し、今年2019年1月に弊社を設立したんです。
 
畑山 不動産の取り引きだけでなく、設計や工事も請け負えるのは、多彩な経歴と資格をお持ちだからなんですね。
 
長島 ええ。地元大阪市のデベロッパーも、大手不動産会社の業務も経験してきましたから、それぞれの良さを弊社の事業に取り入れているんです。また、私は建築士であり住宅診断の知識もあるので、住宅の構造まで理解したうえで、お客様に最適な物件をご紹介できます。さらにFPとしての知識もあり、司法書士の勉強もしていました。ですから、住宅ローンや資産運用を含めたライフプランや法律的なご相談までお受けできるんですよ。
 
畑山 これまでの経験や資格を活かし、住まいに関することをトータルでサポートしてくださる長島社長は貴重な存在だと思います。しかも、お金や法律の相談まで乗ってくれるとは素晴らしいですよ。例えば「銀行の融資が厳しい」と、住宅ローンに悩む方へのアドバイスなどもしていただけるんですか?
 
glay-s1top.jpg
長島 はい。審査が通りやすかったり、金利が安かったりする、お客様に最適な銀行をご紹介できると自負しています。
 
畑山 一般的な会社だと、それほど多様な相談を一手に引き受けるのは難しいと思います。長島社長はなぜこんなに多くのサービスを提供しているのか、ぜひお聞かせください。
 
長島 お客様に「安心できる住まい」をご紹介し、喜んでいただくのが私の使命だと考えているからです。住宅は人生の中でも大きな買い物ですから、不安なお客様も多いと思います。その不安を取り除くために、業界トップレベルの良質なサービスをご提供し続けたいですね。
 
畑山 同じ不動産を買うなら、建築構造までしっかりと理解している方から購入したいものですよね。こんなにバイタリティあふれる長島社長ならば、お客さんも心から信頼できますよ。今後のご活躍を応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が担っている仕事を常に追求し続け極めることと、休日のオフの時間をいかに楽しく過ごすかが大事だと思います。
(長島清)
 

:: 企業情報 ::

アーバンデザイン株式会社

〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町3-4-5-8F

ホームページ
https://urbandesign-co-jp.jimdofree.com