B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

手づくりカルトナージュ 
教室からキット販売まで

 

誰かの役に立つアイデアだけを商品にしたい

 
glay-s1top.jpg
千葉 あらためて、本多代表はカルトナージュのどのようなところに魅せられたのかお聞かせください。
 
本多 子育てのことでいろいろと悩んでいた頃、色とりどりの布を組み合わせてカルトナージュをつくると、疲れた心がふっと和らぐように感じられたんです。そんな、癒しをもたらす力があるように思えて、次第にのめり込んでいきましたね。
 
千葉 わかる気がします。目で楽しめるうえに、ただ鑑賞するだけじゃなく日常的に使えるところもいいですよね。
 
本多 はい。初めは自分でつくっているだけで十分楽しかったんですよ。それが、作品を周りから褒めてもらえると、どんどん喜びや自己肯定感に変わっていきました。だから、私以外の人にも、カルトナージュで癒しや喜びを感じてもらいたいですね。Rainbow Livingを支えてくれるスタッフは、全員ママ友なんですよ。彼女たちもみんな、カルトナージュを通して誰かのお役に立ちたいという同じ気持ちで一緒にやってくれていると思います。「心がこもっている」という喜びの声をお客様からいただくので、丁寧にやってくれるスタッフに感謝です。
 
千葉 ご自身のために始めたカルトナージュが起点となって、その魅力に引き寄せられた人たちがどんどん集まっているんですね。私も今日初めて拝見して、すっかり魅せられてしまいました(笑)。
 
glay-s1top.jpg
本多 そう言っていただけると、私も嬉しいですね。私はカルトナージュの新しいアイデアを考えているだけでもワクワクするんです。でも、今は自分のためだけでなく、それを形にすることで、スタッフやお客様、見てくれる誰かにもワクワクしてもらえるか、利用してくださるお客様の助けになっているかを大切にしています。今後も、そういうWin-Winの関係が見込めるものだけを商品化したいですし、私の思いの押し付けにならないように心がけたいです。
 
千葉 お話をうかがっていると、今後の展開も楽しみですね。
 
本多 東京オリンピック・パラリンピックが間近に迫っているので、海外から日本を訪れる外国人の方々にも喜んでもらえるよう、和柄をあしらった小物などを用意してお迎えしようと計画中です。そのほか、これからはさまざまな分野の方々とコラボしてカルトナージュの技術や感覚を応用していきたいですね。また、おかげさまで、起業を考えている方たちにもご注目いただいていますので、私からできる範囲でアドバイスさせていただく機会もつくっていこうと考えています。やりたいことが盛りだくさんですので、頑張ります!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が「いいな」と思ったことが誰かの役に立っていたり、喜ばれたりすること。それを仕事にできているのは幸せですし、さらに、共感してくれる仲間と同じ方向を向いて進んでいられるので、人生そのものも楽しめていると感じます。
(本多円佳)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 Rainbow Living
■ 所在地 〒286-0201 千葉県富里市日吉台2-91-10 コイケビレッジ502
■ 事業内容 カルトナージュ専門店・教室・サロン経営/布雑貨デザイン/起業コンサルティング
■ 設立 平成22年1月
■ 従業員数 5名
■ ホームページ http://www.rainbowliving.jp/
https://www.rakuten.co.jp/rainbow-living/ (楽天市場)
■ ブログ https://ameblo.jp/rainbow-living/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事