B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

和紙×花の新感覚アート
生活に彩りと潤いを!

 

和紙でつくった花嫁衣裳も広めたい

 
glay-s1top.jpg
柔らかな質感が上品な和紙の白無垢
石黒 ちにみに、𠮷野社長はこれまで、花以外の作品を手がけられたこともあるのですか?
 
𠮷野 はい。フォトフレームなどはよくつくりますし、先日、娘が結婚した折には白無垢をつくりました。
 
石黒 ええっ! 白無垢って、あの花嫁衣裳の?
 
𠮷野 はい。娘と一緒に福井県まで行って紙を漉き、できた和紙から白無垢をつくったんです。娘は身重だったので、当初、重量のある和装婚は嫌がったのですが、和紙だと軽量ですので、喜んでおりました。娘と共同作業で紙を漉いたことや、嫁がせる前に旅行ができたことなど、和紙がつないでくれた娘とのコミュニケーションに感謝しています。
 
石黒 素敵! 私も和装婚だったんですよ。あまりの重さに式の途中で疲れてきて、後半はずっと苦行でした(笑)。
 
𠮷野 和紙の白無垢なら花嫁さんの負担も軽くなりますよね。和紙でつくると価格も抑えられますし、レンタルではなく購入品ですから、一生持っておくことができます。余った紙でお花やフォトフレームもつくれますよ。この和紙の白無垢が広まれば、もっと和装婚が増えることでしょう。
 
石黒 もっと早く𠮷野社長とお知り合いになりたかった・・・(笑)。最後に、将来的に手がけてみたいことがあれば教えてください。
 
glay-s1top.jpg
𠮷野 和紙の魅力を大勢の方へ、できれば海外の方にも伝えていきたいですね。東京オリンピックが開催されることから、今後も日本を訪れる外国人は増えていくでしょう。そうした方々に、和紙の花や和紙そのものの魅力を知っていただきたいですし、花づくりを体験して、帰国後も家に飾ってもらいたいと思っています。
 
石黒 体験型のアクティビティは人気ですし、つくった作品は記念にもなりますから、喜ばれるでしょうね。
 
𠮷野 そうだと嬉しいですね。また、私自身は国内の和紙の産地を回り、まだ私が知らない和紙の魅力を発掘して、花以外にもつくり出せるものがないか模索していきたいと思っています。和紙には吸湿効果や殺菌効果もあり、幅広い可能性があります。その昔、和紙は日本人の生活の一部でした。これから先もそうであるように、和紙の魅力を伝え続けていきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
かつて、病気をして辛い時期もありました。起業してからは、前向きに笑顔で仕事に取り組むことで、誰かの笑顔や家族の和につながり、再び私自身が笑顔になれるという、いい循環が生まれています。
(𠮷野克恵)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社Luna
■ 本社 〒174-0075 東京都板橋区桜川2-14-6
■ 事業内容 和紙および和紙を素材とする製品、水引および水引製品、伝統工芸品に関する企画・立案・製作・販売/各種生花、アートフラワー、フラワー用品のコーディネイト・販売/工業薬品、化学薬品、化粧品、各種商品の企画、立案・施工・販売・販売代理・輸出入/教室の経営/ブライダル関連事業
■ 設立 平成29年6月
■ ホームページ http://luna-flower-japan.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事