B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

成績と人間力を伸ばす! 
塾生の心も育む進学塾

 
 
glay-s1top.jpg
八木 その先生と出会っていなければ、宮木代表はまったく違う人生を歩んでいたと思います。そこまで人の生き方に影響を与えたその先生は素晴らしいですし、宮木代表が勉強だけではなく、人と接することの大切さを教えている理由もよく理解できました。
 
宮木 進学塾ですから、塾生の成績を上げることが前提です。しかし、それだけが当塾の役目ではありません。厳しく教え込むだけでは、成績は上がったとしても人生で大切な何かを得ることはできないでしょう。だから、楽しむことも大事です。多感な時期だからこそ、本気で笑い、頑張り、場合によっては本気で怒られ、時には心から感動する。そのような人と人との心の動きの連続が、後の成長に大きな影響をもたらすと考えています。
 
八木 単に勉強の仕方を詰め込むだけではない、実に懐の深い方針だと思います。
 
宮木 大学を卒業して社会に出てからが本当の人生の勝負。どのように自分らしく生きていくか、人として正しい道とは何かを塾生たちに教えながら、社会で戦える子を育てたい。苦しい時も振り返ると安心できるよう、当塾が、卒業後も彼らの心の拠り所になれればと思っています。
 
八木 宮木代表にとってこの塾は、自分の生き方を見せる場でもありますね。語っていただいた熱い思いで、今後はどのように取り組んでいきたいですか。
 
glay-s1top.jpg
宮木 最近は、利益優先で数字のみを追い続け、塾生の個性を認めない塾も多いように思います。当塾は、なるべく通いやすい月謝で、一人ひとりと向き合い、確かな学力と同時に、人として正しい道も伝えられる“生徒第一の場”でありたいと思っています。

八木 いいですね。最近は塾に通いたくても、経済的な事情で通えない子どもがたくさんいると聞いたことがありますから。

宮木 私は塾の先生と出会えたことで人生が変わりました。塾に通いたくても通えない、そんな状況を少しでも変えていくため、ゆくゆくは当塾を全国に広げていきたいです。何より大切なのは、子どもがやる気を持ち、前を向いて勉強できることだと思います。志望校合格、成績アップのために通う「塾」、に新しい可能性と希望を皆様にもっていただけるよう、これからもその気持ちで邁進します。
 
八木 宮木代表は、ご自身の塾を、学力だけでなく人間力も伸ばす場にしていらっしゃる。ご苦労も多いでしょうが、心の通った見事な教育をいつまでも続けていただきたいですね。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
塾生たちが同じ方向を向いて志を持って進んでいる姿を見られると嬉しいです。それを果たすためには、自分の過去の悔いを忘れずに、それを原点に生きていくことが大事だと思っています。
(宮木淳宇)
 

:: 事業所情報 ::

正道舎進学教室

〒671-1262 兵庫県姫路市余部区上余部228−1

ホームページ
https://www.seidosha.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事