B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

プロ雀士がつくるオリジナル麻雀グッズ
ミルキーピンク 代表 筒井レイナ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 杉田かおる(女優)
杉田 手づくり雑貨教室ミルキーピンクさんを運営する筒井代表。教室ではどんな雑貨をつくれるのですか?
 
筒井 バッグやポーチ、キーケースやレザーケース、コスメBOXやバニティバッグなどですね。他にもスマホケースやペット用の首輪にリード、ビジューアクセサリーなどもできますよ!
 
杉田 とても楽しそう! 筒井代表が教室を始めたきっかけが気になります。
 
筒井 もともとかわいいものが好きで、雑貨づくりを習っていたんです。学生の頃に小学校教員の資格を取得したことも理由の一つかもしれません。
 
杉田 先生の資格を持っているということは、教え方もプロということですね。さらに、筒井代表は麻雀のプロとしてもご活動されているのだとか。
 
筒井 ええ。2013年に麻雀に出合い、すぐにプロになることを決意。1年後にプロテストを受けて資格を取得しました。現在は、麻雀牌をモチーフにしたグッズも販売しているんですよ。ラインナップはボールペンやストラップ、名刺入れ、ミニノートなど。他にもアクセサリーやスマホケースもつくっています。ぜひご覧になってください。
 
杉田 どれもかわいい! 一個一個の柄もきれいです。おしゃれな麻雀グッズって需要が高そうですね。
 
筒井 おっしゃるとおりです。というのも、女性のプロ雀士は年々増えているのに、女性向けのかわいい麻雀グッズが少なかったんです。他にはない自分流のグッズをつくりたくてグッズの制作を始めました。雀士としての経験があるからこそ、オリジナルのグッズができたと思っています。かわいいだけでなく、かっこよさを意識したグッズもありますよ。
 
glay-s1top.jpg
杉田 多くの麻雀ファンが喜ぶでしょうね。グッズはどこから注文できるんですか?
 
筒井 主にツイッターからご注文いただいていいます。「こういうのが欲しい」というご依頼にも対応していますよ。気軽にご購入いただきたいので、1000円以下のグッズが大半です。作品を通じてお客様に喜んでもらえたときが一番嬉しいですね。
 
杉田 お客さんを第一に考えていらっしゃるんだなぁ。何か今後の夢はありますか?
 
筒井 麻雀の大会でタイトルを取ることです! そして麻雀グッズももっと増やし、多くの方に喜んでいただきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
まだ世の中にないオリジナルの商品を生み出し、それを手に取ったお客様に喜んでいただくことです。
(筒井レイナ)
 

:: 事業所情報 ::

ミルキーピンク

〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋

ブログ
https://ameblo.jp/reina--na
ツイッター
https://twitter.com/2017milky