B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

テレマーケティングで
スタッフに成長と満足を

 

適材適所で人材を育てていく

 
glay-s1top.jpg
タージン コールセンターのスタッフさんは、若い方が多いのでしょうね。
 
中村 そうですね。弊社には、現在アルバイトを含め40名のスタッフが在籍しており、平均年齢は23歳くらいでしょうか。学生さんもいますし、アルバイトからスタートして社員になったスタッフも多いんですよ。それに、スタッフの半分ほどは既存のスタッフが紹介してくれた人たちなんです。
 
タージン コールセンターは、募集をかけてもなかなか人材が集まらず、集まっても定着率が低いと悩む経営者が多いと聞いています。その中でトラストコーポレーションさんは、スタッフがお友だちを連れて来てくれるわけですか。これは珍しいことですよ。どうしてそのようなことが可能なのか、秘密の一端をぜひ教えてください。
 
中村 それは私が誰よりも努力し、自ら営業の成績を上げるために働く姿勢を見せているからでしょうね。また、スタッフとは常にコミュニケーションを取っています。バスを借りて全員でバーベキューに行くなど、日頃からやりがいを感じながら、楽しく仕事ができる環境を整えているんです。
 
タージン 実に素晴らしい取り組みですね。事業はとても順調なようで3期目も期待できるでしょう。
 
glay-s1top.jpg
中村 おかげさまで、15人ほどの規模だった1期目から40人にまで拡大し、成長したスタッフが新人を育成できるようになりました。それに伴い来期からはテレマーケティング事業にとどまらず、スタッフの個性を生かし対面の営業にも進出しようと考えているんですよ。そのためにも、新しい商材を開発しなければなりませんね。
 
タージン スタッフにもテレアポが得意な方がいれば、直接お客様と接するほうが伸びる方もいるでしょうからね。適材適所で人を育てようとする中村社長のお考えは、まさに理にかなったものですよ。
 
中村 ありがとうございます。独立したのは、私にしかできない考え方で、若いスタッフが成長できる事業に取り組みたいという思いがあったからなんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事