B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 西岡利晃(元ボクシング世界王者)
西岡 株式会社奈良ものづくりコンサルティングさんは、社名通り製造業の企業を対象にした、経営コンサルティングを手がけていらっしゃるそうですね。
 
谷村 はい。弊社は中小企業の経営戦略策定や業務改善、さらに現在は海外展開などを支援するために、製造現場の改革や人事、マーケティングまでトータルなコンサルティングを行っています。
 
西岡 谷村社長は、そのために役立つ様々な資格をお持ちだとお聞きしました。
 
谷村 国家資格である中小企業診断士の資格を取り、奈良県中小企業診断士会の正会員にもなっています。また、名古屋商科大学大学院マネジメント研究科を修了し、経営管理学修士――MBAの資格も取得しているんですよ。
 
西岡 まさに谷村社長は、中小企業の飛躍を後押しするために欠かせない資格とスキルを備えておられるんですね! 谷村社長とものづくりの関わりについて、詳しくお聞かせいただけますか。
 
glay-s1top.jpg
谷村 私は同志社大学工学部電子工学科を卒業後、上京して日本NCR株式会社というコンピューターメーカーに就職。エンジニアとしてハード・ソフトの開発や、オンラインバンキングシステムの設計などに携わりました。10年後、関西に戻りエアコンで有名なダイキン工業株式会社に転職しまして、制御機器の部品調達・品質管理などを担当するうちに、外注先企業の経営相談に乗る機会が増えてきたんです。
 
西岡 部品の調達というと、海外との取り引きも多かったのでしょうね。
 
谷村 そうですね。特にここ20年ほどは、1年の半分くらいを海外で過ごしてきました。外国の企業を相手に試行錯誤で品質管理の指導を続け、その過程で自分でも勉強する必要を感じて中小企業診断士やMBAの資格を取ったんです。そして、地元である奈良の企業を盛り上げ、私という存在をつくってくれた製造業に恩返しをするため、2017年4月に独立し、弊社を立ち上げました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事