B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 
持田茂人 茨城県出身。洋服に興味を持ちバイヤーとして活動した後、靴の知識・技術を習得すべく、製靴の職業訓練校に入校。卒業後は靴修理店で靴、鞄、革製品を探究し続ける。2016年に兄の大輔氏の家具修理業と合わせmosuke repair worksを開業した。
 
持田大輔 茨城県出身。アンティーク家具の会社で木工の基礎と家具修理を習得。その後、建築業への転進を決意。職業訓練校で技術を学び、工務店で店舗内装、住宅の新築・リフォームなどを設計・現場監督・大工として経験し、建築と家具修理を手がける茂助建築店を設立。
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
考えて、工夫して動くことです。リペアやクリーニングで預かる皮革の種類は様々。同じ対応の仕方では、お客様に心から喜んでもらえる仕事はできないと思っています。
(持田茂人)
どんな案件でも常に全力で取り組むことです。そうでないと自分の仕事に誇りを持てなくなってしまいますから。お客様のニーズに合わせ快適で永く使っていただけるものを提供していきたいです。
(持田大輔)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 茂助建築店/mosuke repair works
■ 所在地 〒300-0837 茨城県土浦市右籾1162-10
■ 事業内容 リフォーム/木造新築/店舗内装/什器製作  
■ 設立 平成24年3月
■ 従業員数 2名
■ ホームページ http://mosuke-arc.com
 
※こちらのページは掲載終了しております。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事