B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 株式会社ダイショウエステートさんは、今年2017年の4月に設立したばかりの総合不動産会社だそうですね。こちらの事務所内がお祝いのお花で溢れているところを見ると、濵岡社長がこれまでお客様とどう向き合ってきたのかがわかりますね。そもそも不動産業界の仕事を選んで開業されたのには、何かきっかけがあったのですか?
 
濵岡 私が高校2年生のときに、父親が会社勤めを辞めて、不動産業界で独立したんです。いきいきと仕事をしている父の背中を見て、私も自然と不動産の道を選びました。不動産の仲介・管理から土地開発業務、不動産投資の相談まで、不動産業務はひと通り経験しましたね。扱ってきた物件も、個人住宅に事業用不動産、投資用不動産、借地権付建物など様々です。
 
畑山 それだけ幅広い業務のご経験があると、どんな相談にも対応できそうですね。その中でも、御社ではどういった事業がメインとなるのでしょうか。
 
濵岡 弊社では、不動産の仲介・買取・管理・コンサルティングという4つの柱を掲げています。中でも注力しているのは、仲介と買取。仲介業務に関しては20年近くの経験があるので、どういった案件にも対応できるという自負がありますよ。とはいえ、不動産は奥が深いので、自己研鑚の気持ちを持ち、日々勉強することを忘れてはいけませんが。
 
畑山 実は僕も以前、不動産物件をいくつか購入していたことがありまして。最初はワンルームの売買から始めて、現在は一棟物件の管理をしているんです。
 
濵岡 そうでしたか。不動産に関しては、畑山さんのほうがプロフェッショナルかもしれませんね(笑)。私も、今後は自らが買い主・売り主となって、不動産の有効活用のスペシャリストも目指していきたいと考えています。
 
畑山 ますます頼りになるなぁ。仕事をするときには、特にどんなことを意識していますか?
 
glay-s1top.jpg
濵岡 お客様に真っ直ぐ誠実に向き合い、どんなときでも謙虚さを忘れないようにしています。それから私を頼ってくださった方のご依頼は、極力断らないことにしているんです。「この案件の対応はあなたにしか無理だった」と言っていただけると、本当に嬉しいですね。
 
畑山 濵岡代表ほど幅広い不動産業務の経験をお持ちの方もそうはいないでしょうから、今後の展開も楽しみです。
 
濵岡 今後はさらに、支店を構えて従業員20名くらいの総合不動産会社として成長していきたいですね。私の目が届く範囲で、規模を大きくしていければと思っています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
遊びながら互いを高め合える人と付き合うことで、それが自然と互いの仕事につながり、Win-Winの関係になれるのが理想ですね。仕事と遊びの割合が偏らないよう、バランスも大切にしています。
(濵岡貴宏)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ダイショウエステート

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満5-9-3 アールビル本館7F

ホームページ
http://daishoestate.com/