B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

真心を持って親身に対応 相続関連に強い司法書士
山本司法書士事務所 所長 山本正司

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 駒田徳広(野球解説者)
駒田 神奈川県相模原市にある山本司法書士事務所さんにお邪魔しています。相模原市は私が現役時代からよく来ている場所なので、とても身近に感じますね。お聞きしたところでは、山本所長は司法書士として長く活動されておられるとか。
 
山本 はい。当事務所は1984年に開業しましたので、実務歴としては35年以上になりますね。
 
駒田 それはすごい、大ベテランですね! 山本所長は主にどのようなサービスを手がけていらっしゃるんですか?
 
山本 相続に関するご相談や各種手続きを始めとし、家族信託や事業承継、成年後見などトータルサポートを行っています。中でも相続については、これまでに3000件以上のご依頼をお受けしてきました。特に不動産にまつわる案件については自信がございますので、お悩みの方はぜひご相談いただきたいですね。
 
駒田 不動産関係にお強いのは、何か理由があるのでしょうか。山本所長のご経歴が気になりますね。
 
山本 実は私はもともと大学で地質学について学んでおりまして。卒業後は建設コンサルティング会社に就職して、地質技術者として勤務していたんです。その後、大手住宅メーカーに転職し、不動産を取り扱う業務を行っていました。そのため、不動産についての知識も身に付いたんですよ。
 
駒田 なるほど、もともと建設業界や不動産業界でお仕事なさっていたからなんですね。そして、そこで学んだ知識やノウハウが、現在のお仕事にも役立てられていると。
 
glay-s1top.jpg
山本 そうですね。同業他社との差別化を図る意味でも、不動産の知識は当事務所の大きな強みになっていると考えています。だからこそ、不動産に関するお悩みを持つお客様にも的確なアドバイスができると思いますし、土地を相続した際の名義変更など、さまざまなご相談にも対応できるわけです。
 
駒田 マンションなどのオーナーさんや地主さんにとっては非常に心強い存在でしょうね。そんな山本所長がお仕事の中で大切になさっていることも、ぜひ教えてください。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事