B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

骨盤矯正に特化した 心に寄り添う整体院
整体Continuar 院長 池田高己

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 本日は芦屋市東山町にある整体Continuar(コンティノアール)さんにお邪魔しています。白を基調とした明るい院内は、まるでサロンのような素敵な雰囲気で、リラックスして施術が受けられそうです。
 
池田 ありがとうございます。整体と聞くと、体を「パキパキ」と鳴らす施術を連想される方も多く、怖いというイメージにつながりがちです。しかし、当院では患者様の全身のバランスを整える点に重きをおいていますから、そういった施術は行っておりません。プライベートな空間でじっくり体に向き合っていただきたいという思いから、雰囲気づくりからこだわりました。
 
八木 なるほど。気持ちの部分、心にも重きをおいているわけですね。ホームページを拝見したところ、骨盤矯正に注力されているそうですね。
 
池田 ええ。私たちの体の骨は、そのすべてが関わりあい、絶妙なバランスで成り立っています。中でも大腿骨と脊柱の間で体を支える骨盤は重要な骨。この骨盤が崩れると、関係がないはずの首や腕、足首まで全身の不調につながってしまいます。男女ともに骨盤は大事な骨ですので、私はこの仕事に就いた当初から骨盤矯正の技術を高めるべく研鑽を重ねてきました。女性の場合は出産で骨盤に負荷がかかるため、どうしてもゆがみやすいので、産後矯正のメニューもご用意していますよ。
 
八木 柔道整復師として、骨盤の重要性に早くから気付いておられたということですね。
 
glay-s1top.jpg
池田 はい。そもそもこの仕事に就いたのは、学生時代にバレーボールをしていて、ケガをした時に整骨院のお世話になる機会が多かったことがきっかけでした。それで、資格取得のために通学し、東大阪にある外傷専門の接骨院に勤務するようになるまでが、本当に自然な流れでしたね。そちらの接骨院では骨折・脱臼した方の施術をする機会が多く、職人気質の先生のもとでとにかく技術を学ぶのに必死でしたね。
 
八木 職人気質の師匠ということは、なかなかハードな日々を過ごされたのでは?
 
池田 そうですね。でもそのおかげで、人体の骨格や関節についてたくさんの知識を得ることができました。さらにその後は、複数の店舗を展開する神戸の整骨院に転職したんです。ここでは、施術だけでなく院長も任せていただき、店舗のマネジメントのノウハウを培うことができました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事