B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人間教育で信頼を高める 訪問看護ステーション!
株式会社B fine 代表取締役社長 山田太平

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪府堺市に訪問看護ステーション B fine(ビーファイン)をオープンした株式会社B fineさん。山田社長は昔からスポーツ万能だったのだとか。
 
山田 私は、幼少の頃から器械体操に取り組みインターハイ、国民体育大会などの出場経験があり、その経験も活かし、社会人になってからは、スポーツクラブに勤務しながらプロボクサーを目指しました。その後ハワイでトレーニングを学び帰国後、通関士の資格を取り働きはじめたんです。やがてボクシングのプロテストに合格した私は、整体の学校に通い整体とスポーツトレーナーの勉強を再開し、フィットネスクラブのパーソナルトレーナー、デイサービスでリハビリ指導員などを経験しました。
 
タージン 驚くほど多彩なご経歴を経て独立なさったのですね。
 
山田 独立し、パーソナルジム at ease (アット イーズ)、リラクゼーション整体hana(ハナ)を設立した私は今年2021年3月に訪問看護ステーションB fineを開業しました。当施設が目指しているのは、看護師や理学療法士が疲弊しない働きやすい元気な職場をつくることです。
 
タージン 山田社長の挑戦を、ぜひお聞かせください! 
 
山田 訪問看護ステーションは、スタッフが一日に10ヶ所も周り患者様を看護するのが当たり前です。しかし、弊社は5~6ヶ所に抑え、浮いた時間を患者様とスタッフのふれあいや、社内でコミュニケーションを取るために使っているんです。また私の考えは信念の中にこそ自由があるというもの。スタッフには患者様第一を貫きながら自発的に動ける環境を提供し、どんどん成長していってもらうつもりです。
 
タージン 看護職は離職率が高いとよく聞きます。一人ひとりの患者さんと接する時間や社内の意見交換が増えれば、気持ちに余裕が生まれ、スタッフさんの意欲も高まるでしょう。
 
glay-s1top.jpg
山田 ええ。我々の仕事は患者様や医師、ケアマネージャーの方に自分を売り込むのも仕事の一つ。だから挨拶を含めて信用を高める必要があります。そのために欠かせないのが人間教育です。弊社はスタッフがお互いに刺激し合い、人として成長できる会社として訪問看護を手がけていくつもりです!
 
タージン さまざまな職業にチャレンジしてきた山田社長は、ご自身が仕事を楽しむことで周囲を笑顔にできる方なのでしょう。その前向きな姿勢を背中で見せながら、山田イズムを大勢の方に伝えていただきたいですね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
まず自分自身が楽しむことですね。エネルギーの発信地は自分たちです。そうすることで、自然と周りも笑顔になりますから。
(山田太平)
 

:: 企業情報 ::

株式会社B fine

〒591-8021 大阪府堺市北区新金岡町5-3-223 ちこうビル2-A号室

ホームページ
https://b-fine.net

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事