B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

新時代のシロアリ駆除術 食害再発23年間ゼロ!
株式会社トラスト 代表取締役 山下元信

 
プロフィール 東京都出身。9歳のときに京都へ移る。幼少時より昆虫の生態に関心を持っていた。大学に在学中から父が経営する(株)トラストでシロアリ駆除を経験。その後はコンビニエンスストアの経営をし、接客術や従業員教育を学ぶ。父の病気をきっかけにトラストの2代目に就任。シロアリ駆除・防除およびコンサルティングを行い、新技術の導入にも積極的に取り組んでいる。【ホームページ
 
 
 
多量の殺虫剤でせん滅するような、従来のシロアリ駆除の手法と一線を画し、無駄な殺生をせず、環境にも配慮した新しいシロアリ駆除を実践する株式会社トラスト。そのサービスには、根っからの虫好きである山下元信代表取締役ならではのアイデアが存分に生かされている。「シロアリも案外いいヤツなんです。家を食べさえしなければ」と苦笑する山下社長に、これまでの歩みや特許取得済みの駆除装置について語ってもらった。
 
 
 

無駄な殺生はしない!

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 京都市南区に拠点を置くシロアリ駆除エキスパート、トラストの山下社長にお話をうかがいます。“戦い”をお仕事にしている山下社長に興味が湧き、勇んで京都までやって来ました!
 
山下 こちらこそ、プロボクシングの元世界チャンプにお会いできて光栄です。シロアリを殺す現場にいるからこそ“無駄な殺生を省く”ことも見えてきます。ボクシングで死闘の果てに相手へのリスペクトが湧くのと似ている感覚かも知れませんね。
 
畑山 なるほど。確かに相手も生き物。私も勇んだ気持ちを落ち着けます(笑)。営業エリアはどのあたりまでカバーしていますか?
 
山下 弊社から車で90分圏内を目安にしていて、京都だと西京区、宇治市、京田辺市のお客様が多いですね。時には大阪の一番北、能勢町まで行くこともあります。
 
畑山 地名に目が留まった地元の人は、ぜひ覚えておいてほしいですね! ところで、御社にはシロアリ駆除の秘策があるとか。どんな工夫が詰まっているのかうかがうのが楽しみです。
 
山下 弊社の駆除方法についてはこれまでも、隠していたわけではありません。ただ、一部の業者以外にあまり知られていない手法なので、まだ秘策の部類と言えるのかもしれませんね。今日はその、シロアリ絆創膏とセントリコンについて、後ほどしっかりとご紹介させていただきます!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事