B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

身体の芯まで届く施術で 女性の美と健康をメイク
ポノポノ -ボディーヒーリング- 代表 𠮷田真也

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 神戸市中央区の女性向けリラクゼーションサロン、ポノポノ -ボディーヒーリング-さんは2021年3月の開業だそうですね。𠮷田代表は前職でも同様の仕事をなさっていたのですか。
 
𠮷 いいえ。社会人の最初はパティシエ、その後は飲食店、不動産会社、保険代理店などさまざまな業種を経験しました。40代半ばに差しかかった頃、人生の最後に後悔したくないと思い、セラピストの資格取得を目指したんです。
 
畑山 セラピストの道を選んだのは、何かきっかけがあったのでしょうか。
 
𠮷 もともと整体やリラクゼーションに通うのが好きで、よくセルフケアもしていました。妻や友人にケアを試すと非常に好評で、自分の技術で人に喜んでもらえる仕事に魅力を感じるようになったのです。
 
畑山 自身の才能を生かせる仕事を見つけられたのですね。施術の内容についても教えてください。
 
𠮷 新陳代謝を活発にしたり、老廃物を流してむくみを解消したりするリンパドレナージュという施術をベースに、凝り・冷えなどを改善に導くメニューを提供しています。むくみなどが改善することで、ボディラインがすっきりするので、ボディメイクにもぴったりですよ。
 
畑山 一般的に、セラピストは女性が多いイメージですよね。男性セラピストならではのメリットなどあれば、お聞きしたいです。
 
𠮷 心地良い力強さですね。当サロンは、20代から60代と幅広い世代の女性のお客様から、「しっかりとほぐされている感じが心地良い」と喜びの声をいただいています。施術中に寝入ってしまう方もおられますよ。
 
glay-s1top.jpg
畑山 安心して身を任せている証拠です。体の芯まで届くパワフルなケアで、リラクゼーション効果抜群ですね。
 
𠮷 ありがとうございます。強いだけの施術は苦手だけどソフトな圧では物足りなさを感じるという方やボディメイクを試してみたい方は、一度お越しいただければと思います。現在はレンタルサロンでの営業なので、早いうちに自身のサロンを構えることでメニューも増やし、いずれは後進の育成に取り組みたいですね。サロンの青写真は、すでにでき上がっています。セラピスト普及のためにも、私の施術のメソッドを構築・確立させ、広めていきたいです。
 
畑山 𠮷田代表からは終始、癒しのオーラが強く出ていますね。男性セラピストはまだ少ない中、ぜひ「𠮷田メソッド」を広めてほしいです。私と同学年の𠮷田代表を応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分で仕事をつくることです。例えば、どうやったらお客様に喜んでいただけるのかなど、考えながら自分でやることをつくっていけば、やりがいも感じられて楽しいですよ。
(𠮷田真也)
 

:: 事業所情報 ::

ポノポノ -ボディーヒーリング-

〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3-4-2

ホームページ
https://www.ponopono-body.com
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000546727/ (ホットペッパー)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事