B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

地域の農業と農地を守る
就農拡大へアイデア続々

 

新規就農者の支援により日本の農業を活性化

 
glay-s1top.jpg
荒井 では小林さん、お待ちかねのスカイベリージュースをご賞味ください!
 
小林 いただきます! おぉ! ものすごくいちご感がありますね! 甘ったるい感じは全然なく、むしろさっぱりしているから、いくらでも飲めそうです。
 
荒井 ありがとうございます。初めは何度つくってもスムージーのようなドロッとした状態になって、今のように透き通ったジュースが完成するまでに1年ぐらいかかりました。そのままでもおいしいですし、アレンジとしてビールに入れてもいいし、スパークリングワインとも相性バツグンですよ。
 
小林 それも試してみたいですね。そういえば、御社では「地域の農業と農地を守る」を会社の目標に掲げているとうかがいました。農業を目指す若い世代のことも意識されていますか?
 
glay-s1top.jpg
荒井 もちろん。弊社が2020年から新卒の就農者を受け入れているのもその一環です。自分と同じように若いうちから農業を始めようとしている人も、社会経験を積んだ後に農業に転身しようとしている人もいますから、そうした新しい力をこの地域で発揮してもらえるように、行政が主催するセミナーでも年に何度か講演しています。そこでは教科書に載っていない自分の苦労話や農業で感じた喜びなどもお話しして、できるだけ農業を身近に感じていただけるように努めていますね。
 
小林 教科書通りのやり方が通用しないことってありますよね。野球でも、自分の頭で考えて身に付けた技術のほうが、ピンチを乗り越えたい場面で役立つ気がします。
 
荒井 そうなんです。最近のスマート農業やシステム化の流れにも見るべき点はあると思います。けれど、自分で土をいじって考えての繰り返しから学ぶことがすごく大事で、それを普段からしていないと、いざピンチに陥った時、頭が回りません。小林さんのお話を聞いて、ちょっと自信がつきましたよ。今後は、ジュースに続く商品をもっと増やすこと、就農者を増やす一助となること、この2つが大きな目標です。地域の、そして日本の農業を元気づけられるよう、これからも頑張ります!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
目標を達成したときの快感が毎回楽しみになっていますね。あとは、休日に思い切り趣味を楽しむことも、日々の仕事の励みになります。
(荒井聡)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社新日本農業
■ 本社 〒323-0158 栃木県小山市大字梁1276
■ 事業内容 農作物の生産・加工・販売
■ 設立 平成27年6月
■ 従業員数 14名
■ 主な取引先 JA小山/株式会社エイジェックファーム/東京マリオットホテル
■ ホームページ https://shinnichinou.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事