B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ダンボール業界に革命!
1枚からでも購入可能!

 

付加価値で選ばれる会社を目指す

 
glay-s1top.jpg
狩野 現状に甘んじることなく、常に向上心を持って歩まれてきた岡本社長が描く、今後のビジョンはどういったものでしょうか?
 
岡本 ダンボール販売をきっかけにして、将来的には新たな事業にも取り組んでいきたいと考えています。現在の事業に関してはフリマアプリの普及により、個人でダンボールを購入する方が増えているので、その点もうまくカバーしていきたいですね。
 
狩野 ダンボールの需要が高まっている今、いいタイミングでの参入ですね。
 
岡本 老舗が多いダンボール業界で、慎希包装はまだ若い会社である分、しがらみもなく、柔軟性を持って取り組めるので、どんどん勝負していきたいですね。今、お付き合いのあるお客様はメーカーさんがほとんどです。いずれはそのメーカーさんの商品を仕入れさせていただいて、ネット販売しようと計画しています。商品を送る際は、在庫で抱えているダンボールを使えばメーカーさんも弊社もWin-Winですからね。
 
狩野 なるほど。無駄のない良いプランです。お客さんも「うちの商品を売ってくれるなら、慎希包装さんでダンボールを買おう」となりますよ。
 
岡本 ダンボールは誰が売ってもダンボールです。だからこそ、付加価値をつけていくことが重要なのではないかと思っています。そうやって事業を展開していった先で、ゆくゆくは自社商品を開発して、世の中に貢献するのが最終的な目標です。まずは、ダンボール業界のチャンピオンを目指します。「ダンボールチャンピオン」という“ダサ可愛い”(笑)ネーミングにしたのは、親しみやすさを感じてほしいからなんです。たくさんの人に周知され、いつか「ダンチャン」なんて略されて呼ばれたら嬉しいですね。
 
狩野 ビジョンが明確で今後が楽しみですね。私も引退後は、野球界から飛び出して、新たな環境に身を投じているので、あえて厳しい環境に飛び込み、試行錯誤しながら進んでいく岡本社長の姿に共感するとともに、刺激を受けました。今後も歩みを止めることなく、チャンピオン、そしてパイオニアを目指してください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
これまでの自分のあらゆる経験を活かしてチャレンジしていくこと。難しければ難しいほど楽しめる!
(岡本祥太朗)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 慎希包装株式会社
■ 本社 〒559-0017 大阪府大阪市住之江区中加賀屋2-1-9
■ 事業内容 包装資材販売
■ 設立 令和2年5月
■ ホームページ https://danball-champion.myshopify.com/ (ダンボールチャンピオン)
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事