B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

職人の仕事の質を高める
養生に特化したプロ集団

 

早く美しく、柔軟な対応を常に意識

 
glay-s1top.jpg
石黒 事業の主軸である養生のお仕事で、最も大事にしていることをお聞かせください。
 
福永 早く、美しく仕上げることを意識しています。私たちは最初に現場に入る業者です。養生を素早く行うことで、その後に入る業者さんが早く作業を始めることができ、トータルの工期を短縮できますからね。
 
石黒 最初に現場に入るということは、計画段階ではわからなかった不測の事態に遭遇する可能性も高そうですよね。
 
福永 おっしゃる通りです。例えば、アスベストが出てくるなど、フタをあけてみないとわからないトラブルも多いですね。そこにいかにうまく対処するかという点も、私たちの腕の見せ所だと思っています。臨機応変な対応や提案というのも、私たちが大事にしているところの一つですね。
 
石黒 早期に問題に気が付いて対応できれば、それもまた工事の品質向上につながりますよね。効率よく作業ができて、あとから入る職人さんはすごく助かると思いますよ! 
 
 

人とのご縁が切り拓いた未来

 
石黒 福永社長は、もともとこの業界に興味があったのですか?
 
glay-s1top.jpg
福永 それが、若い頃は音楽の道に進みたくて、バンド活動をしていました。モーニング娘。さんのこともチェックしていましたし、何よりLUNA SEAさんにも憧れていたんですよ。
 
石黒 それは嬉しいです! 夫も喜ぶと思います! でも、どのような経緯で現在の道に進まれたのか、ますます気になりますね(笑)。
 
福永 大工だった父が会社を経営していたため、建設業界そのものは幼い頃から身近でした。ただ、実家の会社の経営が徐々に傾いていってしまいまして。そんなとき、父のもとで職人・現場監督として働き、独立された方が「一緒に働くか?」と声をかけてくださったんです。その方にはとても親切にしていただき、養生のノウハウを多く学ばせていただきました。
 
石黒 巡り巡ったご縁が、福永社長の未来を拓いたんですね。師匠と呼べるその方とは、現在でもお仕事を?
 
福永 もちろんです! 今でも良い関係を続けさせていただいていますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事