B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ニーズに合わせた提案で 住まいを快適リフォーム
株式会社ライズエクシード 代表取締役CEO 渡邊僚太

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 濱中治(野球解説者)
濱中 大阪府豊中市の株式会社ライズエクシードさんは、新進気鋭の建築会社だそうですね。さっそく事業内容を教えていただけますか。
 
渡邊 弊社は住宅・マンション・店舗など、種類を問わず建築工事・外構工事・解体工事などを手がける総合建築会社です。特に得意としているのは内装リフォームですね。今は安く購入した住まいをリフォームするお客様が増えていますし、不動産会社さんから中古マンションを再販するリノベーションのご依頼をいただくことも増えています。
 
濱中 建築のことなら分野に関係なく相談に乗っていただけると、窓口が一つになってありがたいですよ。ところで、黒を基調にしたこちらの事務所はとてもシックで素敵ですね。リフォームでも、こういったデザインを専門にしているのですか?
 
渡邊 いや、これはあくまでも私の個人的な趣味です(笑)。仕事ではお客様のご要望に合わせますよ。提案を求められた場合は丁寧にヒアリングを繰り返し、漠然としたイメージからお客様にぴったりの快適なデザインを導き出していきます。
 
濱中 なるほど。渡邊社長の強みはニーズに合わせた提案力であり、そのためにお客さんとのコミュニケーションを大切にしていらっしゃるわけですね。
 
渡邊 おっしゃる通りです。さらに、その姿勢は現場でも貫いているんですよ。弊社はたくさんの協力会社にサポートしていただいており、その際に一緒に仕事をするのは古くから付き合いのある会社や職人さんに限っています。というのも、私は技術やコストだけでなく、近隣の方へのご挨拶など現場での対応力を重視しているからです。この弊社のポリシーに合うかわからない会社と安易に組むようなことはありません。
 
glay-s1top.jpg
濱中 渡邊社長の人と人とのつながりを大事にする姿勢は本当に頼もしくて安心できますよ。将来のビジョンも、ぜひお聞かせください。
 
渡邊 今後は、自社で中古の不動産を購入しリフォームして販売する買取再販事業にも進出する予定です。ただ、やみくもに会社を大きくするつもりはありません。弊社はこのまま少数精鋭を貫いて、私の目が届く範囲でお客様の暮らしに貢献していきたいですね!
 
濱中 ストイックに事業に打ち込む渡邊社長の未来が楽しみになりました。さらなるご活躍を私も陰ながら応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私はやらされている感があると楽しめないタイプなんです。だからこそ、自分の中でしっかりオンとオフのメリハリつけて、やるときはやる。真剣に取り組んだぶん、仕事は楽しくなります。
(渡邊僚太)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ライズエクシード

〒561-0833 大阪府豊中市庄内幸町3-17-2-1F

ホームページ
https://rise-exceed.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事