B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

総合建築業を視野に 顧客第一主義の造園業
岩田造園 代表 岩田裕也

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪府枚方市を拠点に造園業を手がける岩田造園さん。岩田代表は落ち着いた雰囲気をお持ちなので、今年2021年5月現在、23歳だと聞いて驚きました。まずはこの業界に入った契機から教えてください。
 
岩田 手入れの行き届いていない木々や街路樹が気になっていて、10代の頃に造園のアルバイトを始めたことがきっかけです。先輩職人の技術をとにかく見て覚えて、18歳で岩田造園を立ち上げました。
 
タージン 10代で独立とは、岩田代表の情熱が感じられます。現在は何人くらいのスタッフさんが在籍しているのでしょう?
 
岩田 現在は私を含め8人が在籍しています。若い職人が多い一方で、一番上は56歳と、ベテランの活躍にも助けられています。
 
タージン それは心強いでしょう。造園業というと、個人宅の庭木の手入れがメインになるのですか?
 
岩田 個人宅の他、街路樹の植栽や維持管理、また公園の樹木の伐採など公共造園事業まで幅広く行っています。通常、造園業というとこちらのスケジュールにお客様の予定を合わせていただくことが多いものの、私たちはお客様第一主義で、お客様のご都合をまずおうかがいし、それに合わせて施工させていただいているんですよ。お急ぎの場合にも駆け付けますし、スピード感を重視して取り組んでおります。若手の職人が多いからこそ、フットワーク軽く対応できていると思います。
 
タージン お客さんのニーズに最大限応えたいという岩田代表の思いが伝わってきますよ。公共事業といった大きな案件を担うことができているのは、品質や技術力はもちろん、そうした対応力もあるのでしょうね。今後の目標もおうかがいしたいです。
 
glay-s1top.jpg
岩田 今年10月に法人化し、事業所名も「IG(アイジー)コーポレーション」に変更する予定なので、それを機に、これまでサブ事業として手がけてきたリフォーム業に力を入れたいですね。そこから総合建築、そして不動産業まで事業を拡大し、事業所規模を大きくできればと考えています。
 
タージン その夢が叶えられたら、家の建築からリフォーム、そして庭の維持管理まですべて一貫してできますね! お若いながら、常に先を見越して尽力されている岩田代表の姿勢は素晴らしいですよ。はつらつとしたエネルギーが漲る岩田代表と岩田造園さんの今後が楽しみです。ますますのご活躍を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一緒に働く職人と打ち解け合い、仲間意識を持つことで仕事が楽しくなると思います。
(岩田裕也)
 

:: 事業所情報 ::

岩田造園

〒573-0005 大坂府枚方市池之宮2-15-30

ホームページ
https://iwatazouen.amebaownd.com
ブログ
https://ameblo.jp/iwatazouen

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事