B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

OA機器やIT環境から オフィスの機能を向上
株式会社OfficeK 代表取締役 川﨑人志

 
プロフィール 兵庫県出身。OA機器を扱う会社に就職し、オフィス環境づくりのイロハを習得。2018年に独立し、OfficeKを設立。デジタル複合機やビジネスホン、パソコンなどのオフィス機器を販売した。2020年にIT人材を登用したことを機に、IT機器やネットワーク関連のサポート事業を展開。翌年に法人化し、現在は阪神間の中小企業を中心に、機能性の高いオフィス環境の実現を支援している。【ホームページ
 
 
 
人的・金銭的コストの問題から、デジタル技術の活用に二の足を踏む中小企業も多い。横文字が並ぶIT技術にとっつきにくさを感じる経営者も少なくないだろう。そのような中小企業を全面的にサポートしてくれるのが、株式会社OfficeK(オフィス ケイ)だ。IT機器の導入からネットワークの構築、さらには保守サポートまでワンストップで対応。OA機器販売も含め、「モノ」と「コト」の両面から、最適なオフィス環境づくりを後押ししている。
 
 
 

阪神間を中心にオフィスのIT環境を支援

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 IT機器やネットワーク関連のサポート事業を行っている株式会社OfficeKさんにお邪魔しています。まず、川﨑社長の歩みから教えてください。
 
川﨑 叔父が経営するOA機器を扱う会社に就職し、そこでオフィス環境に関するノウハウを身につけました。OA機器販売会社として独立したのは2018年で、同年7月に富士フイルム特約店との契約を締結し、2019年8月には株式会社USENさんとパートナー契約を結びました。
 
八木 経験を活かしながら、独立後も順調に会社を成長させていったんですね。そこからITやネットワークのサポートへと、事業を展開したきっかけはあるのでしょうか?
 
川﨑 会社を法人化した2021年2月に、前職の会社で働いていた方がスタッフとして弊社に入社したことがきっかけでした。というのも、システムやネットワークに強い人材だったので、その力を最大限に発揮できるように事業を展開させたんです。
 
八木 新たなスタッフを迎えて、さらに勢い付いたんですね。サービス対応エリアはどちらでしょう。
 
川﨑 兵庫県と大阪府を中心に活動しており、ご連絡をいただければ奈良県など、他府県にもうかがいますよ!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事