B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

個人に合わせたメニュー ジムで身体機能アップ!
株式会社マイセルフ 代表取締役 小塚毅

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 小倉隆史(サッカー元日本代表)
小倉 株式会社マイセルフさんでは、パーソナルトレーニングジムの運営と介護予防事業を手がけているとうかがいました。
 
小塚 はい。私どものジムにいらっしゃる方は平均年齢50歳以上と、比較的ご年配の方が多いんですよ。また、病院と提携し、ご高齢の方向けのリハビリにも携わらせていただいています。
 
小倉 なるほど。それにしても、一般のジムとはだいぶ印象が違いますね。小塚社長はどんな経緯でジムの運営に携わるようになったのですか?
 
小塚 私は高校時代から、バレーボールやビーチバレーの選手としてトレーニングに励んでいたものの、なかなか成果が出ませんでした。その後、大学でスポーツ健康科学を学びながらも「もっと自分で知識を付ける必要がある」と思い、独学で医学書を通じて体のメカニズムを勉強したんです。得た知識を自分のトレーニングに還元したところ、効果を感じることができました。この経験から、マニュアル通りのトレーニングでなく、その人の体に合ったトレーニングを提供したいと思い、ジムを始めたんですよ。
 
小倉 ご自身のご経験が今につながっているのですね。トレーニングで大事にしていることは何でしょう?
 
小塚 正しく筋肉を動かすことができるよう、サポートしています。筋肉が正確に動いていないと体の動きも姿勢も正しい状態を保てませんし、その結果痛みも改善されませんからね。逆を言えば筋肉を正しく使えていれば、体の痛みの改善が期待できるんですよ。
 
小倉 確かに筋肉の正しい使い方を知っていない状態でトレーニングを積んでも、技術を高められない気がします。
 
glay-s1top.jpg
小塚 おっしゃる通りです。一人ひとり筋肉の状態が違うのに、皆同じトレーニングメニューで効果が出るわけがありません。なので私どもは固定メニューを設けていないんですよ。その日の利用者様の体のコンディションから、やるべきことを決めています。こちらには大手ジムで無理なトレーニングをしてしまい、逆に体を痛めてしまった方々もいらっしゃるんですよ。
 
小倉 個々人に合ったトレーニングを実施してくださるとは頼もしいです。
 
小塚 ありがとうございます。現在、一人ひとりのデータを取って数値化し、その人に最適なトレーニングをサジェストしてくれるアプリケーションを製作中です。今後は、市や行政とも連携して地域の健康づくりに貢献していき、ゆくゆくは海外にも積極的にメソッドを発信したいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
ジム利用者様と共に成長できていると実感した瞬間が一番楽しいですね。
(小塚毅)
 

:: 企業情報 ::

株式会社マイセルフ

〒466-0842 愛知県名古屋市昭和区檀渓通り4-51 石垣ビル2F

ホームページ
https://www.myself-road.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事