B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

フローリングの革命!
画期的な建材を輸入販売

 

貿易の枠を超えた人と人をつなぐ仕事

 
glay-s1top.jpg
水野 李社長のこれまでの歩みをうかがって、さまざまなご苦労もありながらも、日本で経営者になるという夢を実現なさったことがよくわかりました。周囲の方々の協力を得られたのも、李社長ご自身のお人柄によるところが大きいのではないかと思います。
 
李 ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいですね。実は、事業を開始するにあたって、2018年に東京ビッグサイトで開催した建材の展示会にエコストーンフローリングを出展したところ、DIY商品を取り扱う大手メーカーさんにお声がけいただきまして。私自身が中国と日本、両国の事情や言葉を理解していることや、現地の工場とかけあって折衝できることを評価してくださり、ぜひ一緒にやりましょうと協力することになったんです。おかげさまで約5ヶ月後に日本向けの特注した商品がお得意様により発売されました。
 
水野 それは素晴らしいです! まさに李社長のお力が認められたわけですね。そんな李社長が、お仕事のうえでこだわっておられることを教えてください。
 
李 先ほどもお話ししたように、私は自分自身で使ってみて、本当に良いと感じたものしか販売しないようにしているんです。ですから、製品の品質には特にこだわっていますね。また、私は中国の良い製品を日本でも広く紹介したいと考えていて、そこにも一つポリシーがあるんです。それは、日本の企業が生産していないものしか取り扱わないということなんですよ。
 
水野 日本にはまだないものしか輸入・販売しないと。それはなぜなのでしょう?
 
glay-s1top.jpg
李 それは、日本が好きだからこそ、日本の企業のみなさんと競合したくないからなんです。すでに日本の企業が生産している商品を投入すれば、当然ながらシェア争いや要らぬ摩擦が生じますからね。だからこそ、今後もまだ日本で知られていない良質な製品を提供したいと考えています。
 
水野 素敵なお考えです。日本人としても嬉しくなりますし、同じ女性としても李社長は本当に尊敬できる方だと感じました。こうして苦労を乗り越えて夢を実現し、パワフルにお仕事なさっている姿はすごくかっこいいです! 輸入や貿易というビジネスの枠を超えて、中国と日本、人と人をつなぐ架け橋のような素晴らしいお仕事だと思いますので、ぜひこれからも頑張ってほしいですね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
生活の中から仕事のヒントが得られることは楽しいですね。仕事と生活を分けて考えるのではなく、私にとっては仕事も生活だと考えているんです。また、製造側と販売側の両者間をつなぎ、うまくコミュニケーションを取って、両者間のギャップを解消できた時は大きな達成感が得られますね。
(李小燕)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 SSJ株式会社
■ 本社 〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F
■ 事業内容 非木材建材の輸入・販売
■ 設立 平成30年4月
■ 主な取引先 三井住友銀行
■ ホームページ https://ss-jp.co.jp/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事