B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

印刷の技術革新に注力し
新たなものづくりに挑戦

 
 
glay-s1top.jpg
中井 おっしゃる通りです。今回新しく開発したのが、こちらの透明のシートにスイングの軌道を印刷した次世代パター練習器具「パットコントロールプロ」です。プロゴルファーの方と一緒に考案して商品化されたものです。
 
畑山 ゴルフ業界にも進出なさっているとは! パター練習器具って、もっと大きいイメージがあるのに対し、こちらはずいぶんコンパクトですね。持ち運びも楽そうだ。
 
中井 ゴルフバッグに入れて持ち運べるサイズと素材なので、練習場はもちろん、自宅でもお使いいただけるかと思います。よかったら、ぜひ畑山さんも試してみませんか?
 
畑山 では、ぜひ! おや、描かれているスイング軌道はまっすぐではないんですね。
 
中井 この軌道は、タイガーウッズのものだそうです。打つ角度とこの軌道を意識することでスイングが変わるんですよ。
 
畑山 透明素材なので芝生も透けて見え、実際のガイドラインがイメージしやすいですね。これで練習を繰り返せば、実際のプレーでも違和感なくスイングできそうです。新たなものづくりにも積極的に取り組まれている中井銘鈑株式会社さんの、今後がますます楽しみになりました。
 
glay-s1top.jpg
中井 ありがとうございます。今後、年間10点の新商品を開発していきたいと考えています。現在も特殊な印刷技術を用いて、プロ野球チームや人気キャラクターグッズのスマホ用画面保護フィルムの商品化をしています。これからも私たちが長年培ってきた技術力を生かし、新しいものをどんどん世の中に出していきたいですね。
 
畑山 中井社長のお話をうかがい、企業を継続させるということは改革・挑戦の連続であると感じました。今後も固定観念にとらわれず日々チャレンジを続け、画期的な製品を生み出し続けてください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
何をやるにしても、何か違う方法があるのではと常に考えています。既存の方法を疑わずに言われたままにやるのではなく、発想を変えることで効率が良くなったり品質が上がったりすると、楽しいですしね。
(中井誠治)
 

:: 企業情報 ::

中井銘鈑株式会社

〒538-0044 大阪府大阪市鶴見区放出東1-32-7

ホームページ
http://www.nakaimeiban.co.jp/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事