B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:地域密着

  • 東京で無人古本屋を経営する選択~地域の止まり木となる場所を提供~ 無人の店舗といえば、畑が広がる地方で見かける“無人野菜販売所”を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。地元の人々の多くが顔見知りで、お互いを信頼できる環境だからこそ成立している無人販売所。しかし、多くの人で溢れている東京にも“無人販売所”がありました。JR三鷹駅からおよそ徒歩10分。地元の人々が行きかう三谷商店街の中にあるのが、無人古本屋「BOOK ROAD」です。一体、なぜ東京で無人古本屋を? どのように運営しているのか? 疑問を解決するべく、オーナーの中西功さんのもとをたずねることにしました。

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.7 原点を噛みしめたアメリカ視察のこと こんにちは。佐藤勝人です。今回は、行ってきたばかりのアメリカ商業視察セミナーのことを話そうと思います。この23年間欠かさず年2回アメリカに視察に行くうちの1回は必ずニューヨークに行くと決めているのは、やっぱり自分の原点がニューヨークにあるからで、今回は息子が途中合流したこともあって特にそれを感じました。

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.3 2017年初頭現在、日本の時事 こんにちは。佐藤勝人です。おかげさまで新シリーズも好評です。この連載は、繁盛請負人・佐藤勝人がその時々に国内外の各地で見聞きした時事を紹介するシリーズ。「時事国々(じじこくこく)」はいろんなことが時々刻々で変わるビジネスの世界にかけたタイトルです。今月は何を話そうかな。年明け一発目だから正月関連の話がいいね。

  • 川上徹也の「売り場に熱を!」 vol.1 創業の思いや哲学を売る   全国の多くのお店に、今、一番足りないものはなんでしょう? それは“熱”です。“熱”がないところに人は集まりません。   &nbs

  • 明るい我らに仕事あり vol.19 社員も顧客も安心できる企業とは    こんにちは、小山です。梅雨のシーズンではありますが、ジメジメした中でも文字通り腐らずに働いていますでしょうか。間もなく本格的な夏がやってきます。受験生への檄で「夏を制す者は受験を制す」