B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:ノウハウ

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.10 一段階上の文房具とは 前回はタイピング環境をより快適にしてくれるアイテムをご紹介しました。今回は文房具編です。店先に数多く並ぶ文房具の中から、機能性が高く、効率化を図ることのできるアイテムを集めました。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」  vol.16 安売り競争の終りと地域別価格に何を見るか 皆さんこんにちは。佐藤勝人です。いつも読んでくれてありがとう。16ヶ月も連載を続けてくると、去年の今頃はどんな話をしたかなぁ、と1年のサイクルで思い出したり、気になったりすることが出てきます。それで見てみたら、去年8月の回も開口一番これを言っていた。繰り返しだが今年も言わせてもらおう、というか、言わずにおれない(笑)。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」 第6回 対前年比、着手半分、忠誠心、朝令暮改 皆さんこんにちは。小山昇です。武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』からお送りするこのコラム、第6回まで来ました。半年続けたらさすがにもう、皆さんの会社でも言葉の再定義が進んだのではないでしょうか。少なくとも、「この捉え方は生産的かな?」といっぺん自問自答する癖が芽生えてきていると思います。ぜひその調子で行きましょう。ではさっそく、【た行】です。

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.9 タイピング疲れをなくし快適なデスクワークを 前回はメモの効率化を図るアイテムをご紹介しました。今回はタイピング編です。デスクワークをしていると、タイピング疲れすることがありますよね。そこで、タイピングをより快適に行えるアイテムをご紹介します。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」 vol.15 逆張りの戦略、差別化と成熟 こんにちは。佐藤勝人です。先月下旬の「アジア流通視察セミナー」、大いに収穫がありました。帰国後すぐの「とちぎ勝人塾」には元金融・行革大臣の渡辺喜美さんが来てくれて、中小企業の未来について久々に2人で語り合った。中国へ長期出張にも行ってきたし、忙しいけど充実しています。やっぱり仕事って楽しいよね。皆さんもそうでしょ? そんなわけで「儲けてみっぺ」、今月もスタートです。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」  第5回 スター、セールスマンの生産性、総務、組織 皆さんこんにちは。小山昇です。武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』からお送りしているこのコラム、もう浸透したと思います。しかし皆さん、読んでいるだけではダメですよ。社内で使う言葉、御社でも見直してみましたか? 意識改革は言葉の再定義から。ぜひ「うちもやってみよう」となることを願いつつ、【さ行】の続きを見ていきます。

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.8 楽々メモで仕事の効率化を 前回はそれぞれの職場に合わせた特長のあるタブレットケースをご紹介しました。今回はメモ編です。仕事をしていると、何かとメモを取ることが多いですよね。そんなメモをよりスマートに活用できるアイテムをご紹介します。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」 vol.14 なぜイノベーションは中小企業から起こるか 皆さんこんにちは。佐藤勝人です。いよいよ6月。今月は22日に「アジア流通視察セミナー」に出発します。前回大好評をいただいた視察の第2弾。今年は中国の上海市と浙江省の義烏を回ります。テーマは中小零細だからこそできる商品戦略と、海外店舗展開についてです。今年スケジュールが合わなかった皆さん、来年はぜひ行きましょう。今年一緒に行く皆さんは、たくさん収穫を得てきましょう!

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」  第4回 最頻値、サボリ、叱り方、実現可能な数字 皆さんこんにちは。小山昇です。B-plusさんでの連載3シリーズ目になる今回は、武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』を底本にお送りしています。社内で使われる言葉について見直して仕事の生産性を高めようという趣旨のこのコラム。先月までで【あ行】【か行】を見てきましたが、皆さんの職場でも取り入れていただいてますか? 社内の意識改革は言葉の再定義から。今月は【さ行】に入ります。さっそく始めましょう。

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.7 職場に合わせたタブレットケースを 前回は100円均一で集められる便利グッズをご紹介しました。今回はタブレットケース編です。現在、多くの職場でタブレットが活用されていると思います。そのタブレットを守るケースは、職場によって耐衝撃や防水など、様々な機能が求められますよね。そこで今回は、いくつかの職場にピッタリなタブレットケースをご紹介します。

最新記事

話題の記事