B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:ノウハウ

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」  vol.18(最終回) 「クール・サトカメ」からの提言 皆さんこんにちは。佐藤勝人です。今回でこの連載はひとまず最終回。バックナンバーを見渡してみると、1年と半年間、毎月いろんなトピックを取り上げてきて、私自身もすごく勉強になりました。そこで今回はやや総括的に、私自身が中国やインドといったアジア圏に仕事に行く機会が増え、外から見た日本の現状と課題について自分なりの提言ができるようになったので、それを話そうと思います。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」 第8回 ナンバー・ツー、抜き打ちチェック、根回し 皆さんこんにちは。小山昇です。社内で当たり前に通用している言葉の定義を、武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』に照らしながら見直してみようというこの連載。まだ見直しを始めていない方に前回、私の座右の銘「いつかいつかと思うなら今!」を献上しました。・・・あれから始めましたか? 始めましたね? は・じ・め・ましたね? よろしい。では今月は【な行】に入ります。しっかりマスターするように!

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.11 冬への備えを 前回は機能性が高く効率化を図ることのできるアイテムをご紹介しました。今回は冬支度編です。本格的な冬が始まる前に、職場をより快適な環境に整えておくのはいかがでしょうか。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」  vol.17 サービスと対価とOMOTENASHIの話 皆さんこんにちは。佐藤勝人です。去年の5月に始まったこの連載も次で1年と半年。そのタイミングでリニューアルする話を編集部からもらいました。タイトルを変えて中身も一新するようで、具体的にはまだ企画中だけど、おもしろいものにしたいね。私のほうもこの1~2年でかなり環境が変わったから、新シリーズではその辺りも含めて伝えられればと思っています。予定では11月から。楽しみにしていてください。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」 第7回 ついで、提案、撤退、度胸 武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』からお送りするこのコラム、今月から後半に入ります。一緒に社内の言葉の再定義ができるのもあと6回ですよ! 「そのうちやるから・・・」とまだ着手していない方には私の座右の銘を献上しましょう。「いつかいつかと思うなら今!」――はい、ではさっそく、【た行】の続きから!

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.10 一段階上の文房具とは 前回はタイピング環境をより快適にしてくれるアイテムをご紹介しました。今回は文房具編です。店先に数多く並ぶ文房具の中から、機能性が高く、効率化を図ることのできるアイテムを集めました。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」  vol.16 安売り競争の終りと地域別価格に何を見るか 皆さんこんにちは。佐藤勝人です。いつも読んでくれてありがとう。16ヶ月も連載を続けてくると、去年の今頃はどんな話をしたかなぁ、と1年のサイクルで思い出したり、気になったりすることが出てきます。それで見てみたら、去年8月の回も開口一番これを言っていた。繰り返しだが今年も言わせてもらおう、というか、言わずにおれない(笑)。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」 第6回 対前年比、着手半分、忠誠心、朝令暮改 皆さんこんにちは。小山昇です。武蔵野の経営用語集『増補改訂版 仕事ができる人の心得』からお送りするこのコラム、第6回まで来ました。半年続けたらさすがにもう、皆さんの会社でも言葉の再定義が進んだのではないでしょうか。少なくとも、「この捉え方は生産的かな?」といっぺん自問自答する癖が芽生えてきていると思います。ぜひその調子で行きましょう。ではさっそく、【た行】です。

  • 仕事に役立つ秘密道具 VOL.9 タイピング疲れをなくし快適なデスクワークを 前回はメモの効率化を図るアイテムをご紹介しました。今回はタイピング編です。デスクワークをしていると、タイピング疲れすることがありますよね。そこで、タイピングをより快適に行えるアイテムをご紹介します。

  • 佐藤勝人の「儲けてみっぺ」 vol.15 逆張りの戦略、差別化と成熟 こんにちは。佐藤勝人です。先月下旬の「アジア流通視察セミナー」、大いに収穫がありました。帰国後すぐの「とちぎ勝人塾」には元金融・行革大臣の渡辺喜美さんが来てくれて、中小企業の未来について久々に2人で語り合った。中国へ長期出張にも行ってきたし、忙しいけど充実しています。やっぱり仕事って楽しいよね。皆さんもそうでしょ? そんなわけで「儲けてみっぺ」、今月もスタートです。